重曹で虫歯予防!うがいと歯磨きで口臭やホワイトニングに効果的!

重曹

重曹は料理や掃除だけじゃない!

重曹を使ってうがいや歯磨きをすると虫歯予防や口臭、ホワイトニングに効果的なんです。

虫歯に関してはなってからも有効で、痛みを抑えてくれたり、なったばっかりなら治るなんてことも!

効果的に重曹を使うことで歯医者さんはもう行かないで済みます。

この記事では重曹を使ったうがい、歯磨きの方法やメリット・デメリットを紹介していきます。

スポンサーリンク

重曹の危険性

重曹は塩分が高いので、塩分の摂取を制限されている人は遠慮しましょう。

また、重曹を大量に使うのも塩分の摂りすぎで体に良くないので気を付けましょう。

重曹は研磨力が強いため、大量に付けて磨くことで歯や歯茎を削ってしまい、痛めてしまいます。

歯を強く磨くことでエナメル質が傷つき、知覚過敏、着色汚れが付きやすくなるといったことになります。

歯のエナメル質は元に戻せないものなので気を付けてください。また、エナメル質は剥がれすぎると歯の象牙質が見えて黄ばんでいるように見えます。

重曹うがいではこういった危険は少ないですが、歯磨きの場合はやり方を間違うと危険なことになるので慎重に行ってください。

重曹水の作り方

「重曹水」なるものを作ります。

重曹水は大体1週間程持つので、作り置きしておくと面倒が省けます。

水100mlに対して重曹を小さじ半分程度混ぜます。

重曹がきちんと溶けきるまで混ぜましょう。

非常に簡単ですが、これで重曹水の完成です。

重曹を使ったうがいの方法

1日3回、食後の歯磨き後に重曹水でうがいをします。

それはもう、普通のうがいです。

口の中全体に行きわたるようにしてうがいをしましょう。

重曹水はショッパくて口の中にちょっと不快感が残ってしまうので、最後に水でうがいしても構いません。

私が実践してる感じでは最後に水でうがいをすることで効果が弱まるといった感じはありません。

気にならない人はしない、気になる人はする。でいいと思います。

重曹を使った歯磨き粉

重曹を使った歯磨きの場合は、歯ブラシを濡らして重曹をちょっとつけるだけです。

歯ブラシの先が隠れるくらい、ブラシ部分の1/3程度で十分です。

付け過ぎると逆に良くないので気を付けましょう。

重曹うがいよりもショッパイので気になる人は普通の歯磨き粉に混ぜてもいいでしょう。

重曹歯磨きの方法

重曹は研磨力が非常に強いものです。

1箇所を重点的に磨くのではなく、全体をまんべんなく磨きましょう。

力を入れて磨くのもやめてください。軽く当てて優しく磨きましょう。

また、重曹歯磨きは1週間に3回程度にしておきます。

研磨力が強いので毎日3回も重曹歯磨きをするのは歯に対してあまり良くありません。

重曹歯磨きをしない日は普通の歯磨き粉で歯磨きしましょう。

重曹歯磨きに適した歯ブラシは毛先が細くて柔らかい物がおすすめです。

重曹を使う事によるメリット

スポンサーリンク

虫歯予防に効果的

虫歯は「口の中が酸性になる時間が長い」となりやすくなります。

重曹うがいや歯磨きをすることで、重曹が口の中の酸を中和してくれます。

その結果、口の中が酸性になる時間を減らして虫歯の予防になります。

虫歯自体にも効果的

虫歯の原因は虫歯菌が出す酸です。

上でも紹介したように、重曹は酸を中和して歯の再石灰を促すことで虫歯を治す効果もあります。

しかし、これはあくまでも軽度の虫歯の場合です。重度の虫歯で悩んでる人は歯医者へ行ってください。

口臭に効果的

口臭の原因も虫歯と同じで口の中が酸性になることです。

虫歯予防と同じ理由で酸を中和して口の臭みを消してくれます。

ホワイトニング効果もある

重曹の研磨力で歯の黒ずみや煙草、コーヒーが原因のステイン汚れを削り落としてくれます。

だからといって重曹を沢山つけて力強く磨くと逆効果なので注意です。

重曹を使うことによるデメリット

重曹はアルカリ性が強く、歯や歯茎のタンパク質を痛めてしまうことがあります。

また、塩分が多いと口の中の粘膜を痛めて口の中が荒れる原因となります。

これに関しては薄めて使えば問題ありません。

何か異常を感じたら重曹の濃度を薄めてみたり、使用を控えるようにしましょう。

重曹を使えば歯医者いらず?

歯医者に行かなくて済むのか?といえば行かずに済んでいます。

が、絶対に行った方がいいのは確かです。

私の場合は馬鹿みたいにチョコを食べるので重曹を使う前は、歯の痛みに耐えながら食べていました。

しかし、重曹を使いだしてからはビックリするくらい痛みがありません。

毎日重曹うがいをしているわけではなく、1週間に一度重曹歯磨きをする程度で大分変ってきます。

歯が痛み出したら重曹を使うと感じでも効果はあります。

歯の痛みには本当に効き目があります。

本当は重曹うがいもきちんとするべきだと思いますけど・・・

結果として歯医者さんにはここ数年行かずに甘い物を食べています。

歯医者さんに行かないで済むと言うことは節約にも繋がるので非常におすすめです!

使う重曹は当然「食用」です。

食用の重曹は料理や簡単な掃除にも使えるので何かとあると便利ですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あい より:

    わたしも重曹うがいでホワイトニング効果が有ると知り、せっせと重曹水を作ってうがいをしています。
    ほんと重曹って優秀ですよね!
    お風呂に重曹とクエン酸をまぜたら炭酸風呂になるみたいだし
    使い方のバリエーションが多いからお得ですね