【バンドやろうぜ!】リセマラのやり方と当たりSSRキャラ

バンドやろうぜ!

Android・iPhoneで遊べるスマホゲーム『バンドやろうぜ!(バンやろ!)』がリリースしました!

対バン形式で相手バンドと対戦するリズムゲームです。鍵盤は4つで基本的なことは他の音ゲーと同じです。

割とタイミングが甘い感じなので音ゲー初心者にもやりやすいと思います。

この記事では、「バンやろ!」のリセマラ方法と当たりキャラを紹介します。

スポンサーリンク

バンドやろうぜ!のリセマラ方法

最初のデータDLが少々長いです。大体5分ほど

リズムゲームについての説明ムービーは最初だけ再生しましょう。1回見たら次のリセマラからスキップしていきます。

遊び方の説明ですが、キャラが話している所は右下のスキップで飛ばしてOKです。操作方法まで飛ばせます。

ノーツのリズム調整などを行いますが、ゲーム開始後にも調整できるので適当でOKです。

4つのグループ、16名のキャラから好きなSRカードを選ぶ事ができます。

リセマラのガチャで狙いたいキャラが決まっている人はここで同じグループのキャラを選ぶようにしましょう。

リーダー選択

各キャラのストーリーは後から見る事ができます。

プロローグは右上のMENUをタップして「オート」「スキップ」「早送り」ができます。

シナリオ

ライブではチュートリアルで説明のなかったスライドや長押しなどがでてくるので気をつけましょう。

シナリオ、OPをスキップして名前入力になります。プレイヤー名はいつでも変更可能です。

ログインボーナスなどを「プレゼントボックス」から受けとります。

ガチャを引ける課金アイテムは「メダル」となっています。

下部にある「ガチャ」をタップしてガチャを引きましょう!

お目当のキャラがでなければアプリを再インストールしてリセマラとなります。

バンドやろうぜ!の当たりSSRキャラカードや排出率

スポンサーリンク

排出率

最高レアリティはSSRです。

以下の排出率は「レアガチャ」の場合です。

SSR:2.5%
SR:12.5%
R:85%

リセマラの当たりSSRキャラカード

レアガチャ

毎日一回限定の15デイリーメダルガチャは実際にお金を払って入手したメダルしか利用できないのでリセマラでは引きません。

リリース記念スペシャルガチャ(1回限定)も同様で、有償メダルでしか引けません。

10連ガチャはSSR確率2倍、SR以上1枚確定となっているので、リセマラが終わってゲームを気に入ったら課金して引きましょう。

リセマラで引くガチャは通常の「レアガチャ」となっています。

持ちメダル分全て回しましょう。今回はは605枚のメダルがあるので10連1回と単発2回を引きます。

「レアガチャ」の10回はSR以上1枚確定です。

メイド・イン・ライブ♪:ユキホ(CureCureTron)

ユキホ

メイド・イン・ライブ♪:マイリー(CureCureTron)

マイリー

魔法のリズム(FairyApril):藤堂 美郷

魔法のリズム

祭日の好機:鳳 葵陽(FairyApril)

祭日の好機

疾風迅雷:レイ・セファート(OSIRIS)

疾風迅雷

凄絶の華:高良 京(OSIRIS)

凄絶の華

真実の名:巻 宗介(BLAST)

真実の名

約束の時:東雲 大和(BLAST)

約束の時

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする