貧乏でも安いインスタントコーヒーを美味しく飲みたい!

コーヒー

インスタントコーヒーってお手軽ですよね。

特別美味しいわけではないですけど、作業に集中できるかなーと思って毎日何杯も飲んでます。

最近では作業前に飲まないとなんだかやる気が出てこない程に・・

毎日同じ味なのでちょっと飽きたなーと思いつつも値段が高めのモノには手を出しづらい!

安いのはもう飲み飽きたし!

安いインスタントコーヒーでも簡単に美味しくなる方法ないのかなーと調べてみたので

かなりずぼらに紹介していきます!

スポンサーリンク

インスタントコーヒーは値段が高い程美味しいの?

基本的に値段が高いのは美味しいです・・!

私は滅多に飲めませんけど、たまに実家に帰ると出てきます。

今まで自分が飲んでたコーヒーはなんだったんだと複雑な気持ちになります。

セブンイレブンで売ってるやつとか全然美味しくない!

値段的に90g程で600円以上のインスタントコーヒーは大体美味しかったですね。

好みの問題もあるので人によりますけど。

300円くらいのは、とりあえずカフェイン入れとけって感じです。酸味しかない!

それでも300円程度のしか買えない貧乏生活・・

なんとかずぼら人間でも美味しくできないかと調べてみました!

水で溶かす

テレビでも紹介されたことのあるこの方法

1.コップにインスタントコーヒーの粉を入れる

2.ティースプーン1杯程度の水も入れる

3.粉を溶かしてからお湯を入れる

ダマがなくなるまで練ります。

ペースト状になったらOK!

コーヒー

いざ飲んでみると・・・

あんまり変わらないなぁ!

若干まろやかになったかな?程度でネットで見る評判程の変化は感じませんでした。

安物過ぎてダメなのか、味覚がおかしいのかわかりませんが

この程度ならネリネリするのが面倒だし普通に入れる!

フライパンで炒る

インスタントコーヒーの粉をフライパンで炒ります。

勿論油なんて引きませんからね!

フライパンはテフロン加工のものを使います。

火は弱火にしないと溶けます。

私は1杯分のコーヒー用の水が沸騰するまで炒りました。

ちなみにケトルでお湯を作っています。

大体3分程、弱火で炒りました。

ネットでは少し焦げてきたらとありましたけど、粉が焦げてきたかどうかなんて全然わからない・・!

かなり適当です。若干溶けてきたら引き上げるくらいでいいんじゃないですかね。

味の方はというと

これが一番美味しかったです。酸味がなくてまろやか!

若干香ばしい味もしますよ!

香ばしさを出したいならもう少し長く炒るといいですね。

火加減とか家庭で違うので自分が美味しいと感じるベストな時間を探しましょう。

スポンサーリンク

しかし問題が・・・

めんどくさい!

お湯が出来るまで炒るだけなので時間は別に問題ないんですけど

使ったフライパンも洗わなきゃいけないし、溶けすぎないように見てないといけない。

粉が若干ついたまま料理したらほんのりコーヒーの味がして、美味しくなるような料理でも見つければ洗う手間が省かれていいかもしれませんね。

すぼらな私には少々手間がかかって滅多にやらなそうです。

電子レンジを使う

まずは普段通りコーヒーを作ります。

その後、30秒ほど電子レンジでチン

簡単ですね!

電子レンジを使うことで分子構造が活性化されてなんか色々な効果によって味がまろやかになるそうです!

味はまあ・・

若干まろやかになった程度ですね。

結果

結局自分にあったのは見つかりませんでした。

味自体はフライパンで炒るというのが美味しかったのでオススメですね。

私もやる気があるときに気が向いたらやることにします!

方法自体は普通の人にはかなり簡単だと思います。

美味しかった順は

1位:フライパンで炒る
2位:電子レンジでチン
3位:水で練って溶かす

といった順位でした。

本当はもっと分量をしっかり調整したり、カップを温めたり等色々な方法もありますが、あくまで簡単にできる方法が欲しかった・・!

いちいち水の分量とか測りたくない!

結局ちょっと高めのインスタントコーヒーを買うのがベストなんだと行き着きました。

90gに600円くらい・・

うーん、まだ買えるのは先のことになりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする