歯磨きタブレットがお洒落で使いやすそう!味が不味い?

歯磨きタブレット引用:lushjapan.com

固形の歯磨き粉『歯磨き用タブレット』が新たなマウスケアアイテムとして広がっています。

ボトルタイプはお洒落で持ってるだけでも話のネタに良さそうですね。

この記事ではちょっと気になった歯磨きタブレットについて紹介していきます。

スポンサーリンク

歯磨きタブレットとは

・1回1粒なので分量が分かりやすい
チューブタイプのように少なくなったら絞り出すということをしないで済みます。

・マウスウォッシュとしても使える

・フレーバーを選べる
香りや味、原材料や使用感など色々な種類があります。

・持ち運びに便利
チューブタイプだとちょっと垂れたりすることがありますが、タブレットはそういった点も問題ありません。

歯磨き用タブレットの使い方

スポンサーリンク

歯磨き粉として使う場合

タブレットを噛み砕いて水で濡らした歯ブラシで磨くだけで香りと泡が口の中に広がります。
泡立ちはかなりいいそうです。

マウスウォッシュとして使う場合

タブレットを噛み砕いて歯全体に馴染ませて口をゆすぎます。

使う際に注意すること

しっかり口の中をゆすがないと口の中から泡がでてきます。

マウスウォッシュとして使う場合は、若干溶けにくいのでしっかり噛み砕く必要があります。

歯磨きタブレットの種類

ライムライト
ライムライト
引用:lushjapan.com

フレッシュなライムと爽快で刺激的なミントの香りが特徴

ブリング
ブリング
引用:lushjapan.com

ビターなオレンジの香りと歯茎にいいガラナがピリッとした刺激の気持ちよさが特徴

ブーム
ブーム
引用:lushjapan.com

コーラのような香りと弾けるような爽快感が特徴

Dirty トゥースウォッシュ
Dirty トゥースウォッシュ
引用:lushjapan.com

ミントとオレンジフラワーの爽やかな香りが特徴

マイルズ オブ スマイルズ
マイルズ オブ スマイルズ
引用:lushjapan.com

ペパーミントを使っていて鼻から頭に突き抜けるようなツーンとした香りが特徴

オーラル プレジャー
オーラル プレジャー
引用:lushjapan.com

ローズオイルとバニラエキスをブレンドしていてフルーティな香りが特徴

スパークスマイル
スパークスマイル
引用:lushjapan.com

レモンとグレープフルーツの爽やかな香りとアクセントに入っているブラックペッパーの香りが特徴

まとめ

口コミでは使用感があまりよくなく、味も少々強いみたいで日本人には合わないといった意見も多く見られます。

少しクセが強くて評価はいまいちのようです。

しかし歯磨きブラシが無い状態でも、ある程度歯を清潔にできるのはいいですね。

持ち運びに関してはチューブタイプでも別に困ることもありませんが、マウスウォッシュを持ち歩いている人はこれ1つで歯磨きも出来て荷物を減らすことができるのではないでしょうか。

日本人向けのものも増えてくるでしょうから、今後に期待したいですね。

チューブタイプだと歯ブラシに擦りつけちゃう人もいるので、衛生面も気になる人にはタブレットタイプはいいアイテムになりそうです。

他のサプリと間違えて食べる人が絶対いると思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする