【ドラプロ】弓のおすすめ武器と防具!ガチャ産や無課金で作れる装備

ドラゴンプロジェクト

『ドラゴンプロジェクト(ドラプロ)』には武器に合った防具があります。

今回は「弓」のおすすめ防具などを紹介していきます。

スポンサーリンク

弓の特徴

弓は敵から距離が遠いと攻撃力が下がります。

ある程度近くで撃つ必要があるので気を付けましょう。

また、ためることができるので紫色に変わってから撃つことで最高火力を出すことができます。

溜めたまま指をスワイプさせることでボスにいくつかマーカーが付き、そこに弓を命中させることで継続ダメージを与える事が可能です。

敵の攻撃が当たらない位置から攻撃が可能なため、仲間の復活役、ボスの弱点を狙う役としても便利ですね。

基本的に攻撃を喰らわないので、ある程度防具が弱くても問題無いのも嬉しいところです。

他の武器に比べて火力を出すのが難しい弓ですが、決して弱すぎることはありません。

雑魚狩りでも便利でボス戦で避けるのが苦手な人におすすめの武器です。

おすすめの弓

スポンサーリンク

SS:妖弓・雪月花

ガチャクエストの「ヒスイショウジョウ」からヒスイショウジョウの石板をドロップする必要があります。

作成に必要な素材
・ヒスイショウジョウの石板×1
・弓撃晶×1

Lv40までの必要素材

・晶石猿の石頭×6
・晶石猿の拳石×18
・晶石猿の尻尾×29
・ガリーナハート×17
・フンゴの傘×17
・ゲグリオイル×23
・ヴァッカの角×20
・コモリウィング×16
・プルンのしずく×18
・晶石猿の毛皮×88

マギスロット
・攻撃
・支援

攻撃力
・Lv 1:108
・Lv40:243

取得可能なアビリティリスト
・弓ダメージ上昇
・水属性ダメージ上昇
・狙い撃ち
・狙い撃ち速度上昇
・魔力吸収
・詠唱速度上昇
・幸運

限界突破
・攻撃力が24アップ
・攻撃力が36アップ
・攻撃力が49アップ
・回復マギのスロットを追加

S:風々ノ弓

ガチャクエストの「フールフール」からフールフールの石板をドロップする必要があります。

作成に必要な素材
・フールフールの石版×1
・弓撃晶×1

Lv40までの必要素材
・鼠獣の爪×4
・鼠獣の肉球×14
・鼠獣の尻尾×24
・ガリーナハート×14
・フンゴの傘×12
・ゲグリオイル×16
・ヴァッカの角×17
・コモリウィング×12
・プルンのしずく×16
・鼠獣の毛皮×72

マギスロット
・攻撃
・回復

攻撃力
・Lv1 :99
・Lv40:207

取得可能なアビリティリスト
・弓ダメージ上昇
・水属性ダメージ上昇
・狙い撃ち
・狙い撃ち速度上昇
・魔力吸収
・詠唱速度上昇
・幸運

限界突破
・攻撃力が21アップ
・攻撃力が31アップ
・攻撃力が42アップ
・攻撃マギのスロットを追加

S:ウィングドボウ

クエスト素材で作成できるSランクの弓です。

作成に必要な素材
・魔機兵の宝珠×1
・魔機兵の兜×1
・石竜の尻尾×1
・魔機兵の背輪×1

Lv40までの必要素材

マギスロット
・攻撃
・回復

攻撃力
・Lv 1:90
・Lv40:189

双剣におすすめの防具

性能は基本的にガチャ産⇒素材⇒証

S:銀雪シリーズ

ガチャクエストの「ヒスイショウジョウ」からヒスイショウジョウの石板をドロップする必要があります。

無課金では相当な運がないと作れない装備ですが、課金する人はこの装備を目指しましょう。

・頭防具:銀雪の頭巾
・胴防具:銀雪の装束
・腕防具:銀雪の籠手
・脚防具:銀雪の戦足

S:幻兎シリーズ

ガチャクエストの「フールフール」からフールフールの石板をドロップする必要があります。

こちらも無課金では揃えるのが難しい装備です。

・頭防具:幻兎の頭巾
・胴防具:幻兎の装束
・腕防具:幻兎の篭手
・脚防具:幻兎の走足

S:スナイプシリーズ

クエスト素材で作成できるSランクの弓防具です。

頭防具:スナイプハット
・羊獣の巻角x1
・巨人の目玉x1
・巨人の角x1
・羊獣の毛皮x34
・巨人の岩肌x34

胴防具:スナイプクロス
・石竜の角x1
・羊獣の肉球x2
・石竜の爪x2
・巨人の怨木x2
・石竜の岩甲x67

腕防具:スナイプグラブ

・羊獣の巻角×1
・巨人の目玉×1
・巨人の角×1
・羊獣の毛皮×34
・巨人の岩肌x34

脚防具:スナイプシューズ

・魔機兵の宝珠x1
・魔機兵の兜x1
・羊獣の尻尾x2
・魔機兵の背輪x1
・魔機兵の装甲x34

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする