dTVならお試し期間で31日間無料!ネットで映画をレンタル!

スターウォーズ

新エピソードも公開した『スターウォーズ/フォースの覚醒』

新作が出ると他のエピソードも気になりますね。

映画公開中やロードショーで放送されるとシリーズ物はTSUTAYAなどのレンタルショップではフル稼働していて借りられないということも多いです。

しかし、ネットなら何人見ようが問題なしです!

1億人同時視聴とかしたらサーバー落ちたりしてダメでしょうけど

そんな心配はまずないですよね。

普通なら月額定額でしか見ることはできませんが、『dTV』ならお試しキャンペーンがあるので31間無料です。

勿論違法動画の類ではないので安心!

31日間のお試しキャンペーンが使えるので自分の使い方には合わないと思えば解約するだけです。

初回お試し期間が31日間と中々長いのはいいですよね。

ただ、一度お試しで加入したことのある人は月額料金の500円を払わないと見ることはできません。回避する方法もあります。

では無料視聴キャンペーンを行っているdTVを紹介していきます。

スポンサーリンク

dTVとは

dTVはNTTドコモが提供しているサービスですが、別にドコモユーザーだけが利用できるといったものではありません。

アカウントを作るだけで誰でも利用可能なサービスです。

通常月額500円(税別)が掛かりますが今なら31日間で超お得です!

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス



スポンサーリンク

一度入会したことがある人

以前に一度でも入会した人の場合は同じアカウントで入会すると無料キャンペーンの適用外となります。

その場合は新しくアカウントを作成することで繰り返し31間の無料期間を使うことができます。

今回だけではなく、また違うキャンペーンの時にこの方法でお試し入会して無料で見ることができますね。

スターウォーズを見る順番


スターウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年)

スターウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年)

スターウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年)

スターウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年)

スターウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年)

スターウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年)

公開された順番だとエピソード4からですね。

でも物語を時系列順に見る場合は上記の順番になります。

両方の順番で見るのも楽しいかもしれませんね。

前作を知らなくても楽しめるようになっているので順番をランダムにして見ても問題ないですけどね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする