【グラブル】SSRオイゲンの評価と性能や使い方【リミテッド】

オイゲン

グラブルで新しいSSRキャラ『オイゲン』(リミテッドバージョン)が登場しました。

では、気になる評価やステータス、性能を紹介していきます!

スポンサーリンク

SSRオイゲンのプロフィール

年齢50歳
身長174cm
趣味筋トレ、釣り
好き甘いもの
苦手赤ん坊

SSRオイゲンのステータス

レアリティ属性タイプ得意武器MAXHPMAXATK
SSR攻撃14009900
種族入手場所/武器声優
ヒューマンレジェンドガチャ(レジェフェス限定)
エーケイ・フォーエイ入手
藤原啓治
奥義名称効果
ディー・ヤーゲン・カノーネ土属性ダメージ(特大)/自分の攻撃UP
アビリティ
名称使用間隔効果時間習得Lv+Lv効果
インターセプトII7ターン3ターン初期Lv55敵の通常攻撃を回避して反撃(3回)/自身の敵対心UP 
◆奥義ゲージを50%消費
サドンアタック10ターン5ターン初期Lv75味方単体に高揚効果
オートイグニッション12ターン2ターンLv45発動時に自分の奥義ゲージを100%にする/弱体効果を1つ回復 
◆効果時間中ターン終了時に奥義ゲージを100%にする
サポート
ツングースカ・バタフライ敵の攻撃行動のターゲットになった場合にチェインバーストダメージUP(累積)
ヘッドショットごく稀にクリティカルでダメージ特大UP

上限解放

上限解放回数必要素材必要ルピ
上限解放1回目1000
上限解放2回目2000
上限解放3回目4000
上限解放4回目20000

SSRオイゲンの使い方

SSRオイゲン

3連続奥義発動ができる強力なアビリティを引っさげてSSRに登場したオイゲンです。

スポンサーリンク

インターセプトII(1アビ)

敵対心UPと回避、カウンターが3ターンと中々強力なアビリティです。

さらにサポートアビリティの「ツングースカ・バタフライ」でチェインバーストのダメージUP(累積)とかなり相性がいいです。

累積には時間制限がないので、長期戦にも向いています。

奥義ゲージを50%消費ですが自身に2アビを付与したり、3アビを使えば問題なく発動できます。

サドンアタック(2アビ)

味方に高揚効果を5ターン付与します。

自分だけでなく、味方の奥義ゲージが貯まるのもはやくできる。

ゲージが貯まるのが遅いキャラと組ましたり高速奥義PTを編成するのもいいですね。

奥義ゲージは1ターンで15%上昇
+で20%上昇です。

オートイグニッション(3アビ)

3ターン奥義を発動でき、アビリティ発動時に弱体効果1つ回復させることができます。

アビリティ発動時に1回、次のターンで1回、さらに次の効果終了時ターンで1回と計3回連続で奥義ゲージが100%になります。

1アビを織り交ぜて使ってもいいし連発しても良しの優秀なアビリティです。

SSRオイゲンの評価とまとめ

高揚を味方に付与できるのでソロで奥義を打つことが多かったユーステスとも相性が良さそうですね。

サポアビの「ヘッドショット」が発動すると奥義を超える通常攻撃ダメージを出せるのでごく稀の発動ですが、高火力に期待できます。

強力なアビリティが多いですが使用間隔がいかんせん長いですが強力なので仕方がないこと。

短期戦も長期戦でも活躍できる。強い。

最近はちょっと変わったアビリティが多かったですが、普通に強い性能です。

リミテッドシリーズではカタリナさんに次ぐ当たりだと思われます。

時期が時期なら9万円突っ込んででも入手したかった人は少なくないはず。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする