【FFBE攻略】探索でレベル上げや素材集めを効率よく行う

FFBE

『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』(FFBE)には「探索」があります。

この「探索」では召喚獣の強化素材や装備、レシピ等のアイテムが入手できます。

また、入る時にスタミナを使うと入った後はスタミナを消費しないので延々と「探索」が可能!

スマホゲームには結構珍しいですよね。

この「探索」を有効に使うことで効率よくスタミナが回復するまでレベルを上げたり素材集めしましょう。

それでは「探索」について紹介していきます。

FFBE関連記事
ユニットレベルの効率のいいレベルの上げ方
リセマラのやり方と当たりキャラを紹介!
幻獣(召喚獣)の強化や育成、進化、入手方法を紹介

スポンサーリンク

探索とは

クエストを全てクリアするとそのステージ探索クエストが新しく出現します。

探索クエスト

画像のように「エリア」ではなく「土の神殿」のクエストを全部クリアすると新しく出現します。

探索クエストが存在しないステージもありますよ。

探索マップは通常のクエストとは違い、MAP内を自由に移動することができます。

マップ内ではモンスターが一定の確率で出現するランダムエンカウントになって、戦闘は通常のクエストと同じシステムです。

モンスターの出現には上限があるので延々とレベル上げは出来ません。残念!

また、アイテム入手はモンスターからのドロップだけではなく、宝箱や採取ポイントがあるので頑張って見つけましょう。

採取ポイントは黄色く光っている所です。

FFBE

行き止まりがあると何かあると思って行きたくなっちゃうんですよねー

何もないとがっかりします。

探索を終了したい時は「ボスを倒す」か、「出口から出る」「ギブアップ」の3つになり、「ギブアップ」はメニューから選べます。

宝箱はたまにカギが掛かっていて開けられない物がありますが、開けるためには「魔法の鍵」が必要になります。

魔法の鍵は「調合」で手に入れるか、「ラピス」を消費してショップで交換で入手できます。

1つでラピス100個で5個で400個で交換できます。

調合でつくる場合は、魔法の鍵のレシピがストーリーを進めると手に入るのでそこまで我慢しましょう。

MAPでは見えない隠し通路もあるので怪しい所は壁に突っ込んで確認した方がいいですよ!

ちなみに探索パートって結構動作が重くなりますが、私の場合MAP表示を非表示にしたらかなり軽く動いてくれるようになりました!

探索のメリット

探索をするメリットを紹介します。

デメリットは時間がかかるのとめんどくさいということだけなので割愛します!

スポンサーリンク

スタミナ消費

スタミナの消費はクエストに入る時に消費するだけで探索中は戦闘を何回やっても大丈夫です。

これを利用して、スタミナが少ない時に探索クエストを受けることでスタミナが回復する間にダンジョンに入って時間を潰すことができます。

レベル上げには「次元の狭間」「経験の間」が最も効率がいいですけど体力がすぐ無くなっちゃいますから残り少なくなったら探索クエストに行ってレベル上げしたり素材を集めるというのが効率がいいでしょう。

アイテム

宝箱

通常のクエストを進めているだけでは手に入らないものが多く、探索でしか入手できないアイテムがあります。

召喚獣の強化素材やレシピやユニット、装備、装備とユニットの強化素材、ポーション類等の多くのアイテムが入手できます。

強くなっていく為には探索クエストは必須と言えますね!

探索クエストでの戦闘

探索クエストでは戦闘を行うとHPや状態異常は引き継いでそのまま進んで行くことになります。

LIMITゲージも引き継がれるので楽に倒せそうな敵相手には使わないでおきましょう。

探索クエストにはボスモンスターが出現

ボスモンスターは出口付近に出現しますが、ボスモンスターを倒した後も探索は可能です。

また、ボスに挑むか聞かれるので慌てることはありません。

しっかり準備してから探索に挑みましょう。

モンスターに倒されたり、ギブアップすると入手したユニットや素材、ギルが失われてしまうので気をつけてください。

まとめ

探索にかかる時間は10分~20分程かかるのでちょっと面倒ですが強くしていく為には行くしかありません。

通常クエストの合間にやると気分も変わって結構楽しめるしFFシリーズだけあっても音楽も良いのであっという間に終わります!

FFBEの探索は結構重要で、ボスを倒すことも大事ですが、道中にある貴重なアイテムを逃さないように隈なく捜しきりましょう。

最悪壁づたいに歩いていけば大丈夫です!

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする