【グラブル】アサシンの性能や使い方【ジョブ】

アサシン

『グラブル』のエクストラジョブに新しく「アサシン」が追加されました!

性能や使い方をまとめていきます!

スポンサーリンク

アサシンの性能

暗器

様々な効果を持つ「暗器」を駆使して、場の状況に臨機応変に対応する。

得意武器タイプLvアップボーナスマスターボーナス
短剣特殊Lv1 HP +200 ブレイク時攻撃UP +1%
Lv5 HP +200 ブレイク時攻撃UP +1%
Lv10 HP +200 ブレイク時攻撃UP +1%
Lv15 HP +200 ブレイク時攻撃UP +1%
Lv20 HP +200 ブレイク時攻撃UP +1%
ダブルアタック確率 +1%

スポンサーリンク

アビリティ

アビリティ効果習得Lv使用間隔効果時間
アサシネーション装備した暗器を使用する
◆暗器は使用した分消費される
1ターン
バニッシュ(EX)自身の敵対心を味方になすりつける– 8ターン3ターン
ダブルアサシンアサシネーションをもう一度使用できるようにする/自身の防御力DOWN158ターン1ターン

サポートアビリティ

サポートアビリティ効果
キリングマシーン暗器を8つまで装備することができる
◆暗器の種類に応じてアビリティの効果が変化
シャドウステップ稀に敵からの被ダメージを回避

取得条件

必要JP:1000JP

トレジャー:戦士の信念×5個
・E1-3周回がドロップしやすいかもしれません。

称号:風に吹かれてなお立つ者
・パンデモニウム4-3(共闘Ex4-3):「花信風の間」をクリア

アサシンの使い方

専用武器「暗器」を使うことができます。

暗器によって様々な効果があり、1回の戦闘で8つセットする事ができて、使える回数は暗器によって制限があります。

「暗器」はエレメントや素材、トレジャーとの交換で入手できます。

使用した暗器はバトルで使用するとその使用した分無くなります。

ジョブ編成画面から「暗器」設定・作成画面にいけます。

暗器のセットパターンは6つまで保存しておくことができます。

アサシネーション

装備した8つの「暗器」を使うことができます。

毎ターン同じ暗器を使うことも可能。

暗器は消耗品のため、貴重な素材が消えてしまう事を考慮しなければいけません。

暗器の効果自体はかなり有用です。

メインで使うジョブにする場合は、素材集めに苦労しそうです。

バニッシュ

3ターンの間任意の味方に自身の敵対心(ヘイト)を渡すことができます。

EXアビリティということで、賢者の様に自身が弱体化してしまうアビリティを持つジョブなんかに持たせても面白そうです。

ダブルアサシン

「アサシネーション」を使用した時にのみ、「ダブルアサシン」を使ってもう一度「暗器」を使えます。

使用後1ターンの間自身の防御力DOWN。

ダブルアサシン使用後にバニッシュを使うのが基本的な使い方になるかと思います。

暗器の効果

種類は全部で20弱

・単体攻撃
・単体HP回復
・麻酔針(麻痺)
・催眠針(睡眠)
・石化針(石化)
・白煙弾(幻影効果を味方全員に付与)
・アサシンブレード(自身の通常攻撃に追加ダメージ)
・キリングダガー・OD(ブレイクアサシン)
・キリングダガー・B(ブレイクアサシン)
・アドレナル(自身の奥義ゲージMAX)
・ランナーズハイ(味方全員のDA率UP)
・アポクリア(奥義ゲージ上昇)
・オーバーパワー(全体ダメージ上限UP)
・全体属性耐性UP
・スロウ
・グラビティ
・ウエポンバースト
・モードゲージの増加
・ブレイク状態の延長
・全体バリア
・全体累積攻防バフ
・チェンバダメージUP
・全体奥義ダメージUP

お金持ちならかなり強そうです。

コスパは最高に悪そう。

イベントには積極的に参加してSSRを素材として集めるのが大切ですね。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする