【グラブル】東青の戦い-四象降臨-攻略【四象の輝き】

東青の戦い

イベント「東青の戦い-四象降臨-」について紹介していきます。

「NORMAL」・「HARD」・「VERY HARD」をソロで戦い、「EXTREME」「EXTREME+」をマルチバトルで戦うイベントです。

「四象の輝き」と「討伐章」ポイントを集めることで限定アイテムや武器等の景品と交換することができます。

スポンサーリンク

初心者が入手しておきたいアイテム

「VERY HARD」をクリアできなくてもマルチバトルの「EXTREME+」に参加することでそれなりに稼げるので初心者には美味しいイベントです。

・青竜牙矛:四象の輝き30000個
上限解放が限度までされている「風属性SSR短剣」
スキル:乱気の攻刃(風属性キャラの攻撃力上昇(大))
取得済みだと入手できません。

・消耗品系
他のイベントよりも入手し易いので取れる人は出来るだけ交換しておきたい。

特に「クロム鋼」を交換して「ヒヒイロカネ」に変えたい。

キャラの上限解放の為に、「栄光の証」や「覇者の証」でもいいでしょう。

・大地の剣
イベント限定の「土属性SSR武器」
スキル:巨人の守護(HP500上昇)
スキル:先制の岩壁(バトル開始時から5ターンの間土属性キャラの防御力上昇)

・セプティアンバーナー
イベント限定の「火属性SSR武器」
スキル:繁栄の祭り火(メイン装備時アイテムドロップ率UP)

・アネモイの銀琴
イベント限定の「風属性SSR武器」
スキル;獲得経験値UP
3凸しても複数装備しても効果は変わりません。
貴重な楽器というだけなので、3凸しておくといいかもしれません。

・サジタリウス:四象の輝き2750個
規定数交換することでショップからサジタリウスを入手できる。

同じ風属性のカジノで取れる「アナト」の方が強い為、取らなくてもいいと思います。

・武器
サジタリウスボウ:風属性SSR武器
サジタリウスブレード:風属性SR武器
サジタリウスアックス:風属性SR武器

風属性武器が少なければ取る程度で、スキルは守護なので優先度は低くなる。
規定数交換することでショップから入手できる。

60人マルチバトルに参加する前に

エフェクトやダメージログが多いのでかなり動作が重くなります。

設定を変えておくことをおすすめします。

「Menu」→「設定」→「通信設定」で「リアルタイム通知機能のON/OFF」を「OFF」にして→「設定を反映する」

と設定しておきましょう。

動作の重い軽いというのは貢献度の稼ぎに結構関わります。

難易度

難易度は「NORMAL」「HARD」「VERY HARD」「EXTREME」「EXTREME+」の5つあります。

難易度消費AP初回クリア報酬
青竜討伐戦「NORMAL」5宝晶石×50
青竜討伐戦「HARD」10宝晶石×50
青竜討伐戦「VERY HARD」15宝晶石×50
青竜討伐戦「EXTREME」20宝晶石×50
ゼピュロス討伐戦「EXTREME+」30碧空の結晶×1

出現モンスター

難易度BATTLE1BATTLE2BATTLE3
NORMALLv5アペリオテス
Lv5ドラゴンバチルス
Lv5ノトスラビット
Lv10青竜
HARDLv10アペリオテス
Lv10ドラゴンバチルス
Lv10ノトスラビット
Lv20青竜
VERY HARDLv15アペリオテス
Lv15ドラゴンバチルス
Lv15ノトスラビット
Lv30青竜
EXTREMELv60青竜
EXTREME+Lv90ゼピュロス

青竜討伐攻略「VERY HARD」

戦力目安:約20000

青龍はオーバードライブ時の特殊技で火属性攻撃を仕掛けてくるので風属性は編成しない方がいい。

スポンサーリンク

1戦目

Lv15:アペリオテス
Lv15:ドラゴンバチルス
Lv15:ノトスラビット

アペリオテス→ドラゴンバチルス→ノトスラビットの順に倒す。

ノトスラビットに特殊技を使われそうなら先に倒すようにします。

・アペリオテラスの特殊技「ウィンド」は全体ダメージ

・ノトスラビットの特殊技「ピョンピョン」も全員にダメージ+奥義ゲージ20%ダウンの効果

・ドラゴンバチルスは通常攻撃がダブルアタックで、特殊技「ソニックノイズ」は単体ダメージを与えてきます。

特殊技を食らうようなら事前にアビリティで防御アップやHPを回復しましょう。

2戦目

Lv30:青竜

通常時の特殊技「竜湯」は500程度のダメージと敵の風属性攻撃力が上昇する。

風属性攻撃力UPの効果は時間で切れるので、攻撃しないで待つようにするといいでしょう。もしくはディスペルを使う。

オーバードライブ時の特殊技「青帝之焔」ではランダムの多段火属性攻撃をしてきます。2000~4000程のダメージなので、「カーバンクル・ガーネット」がいると攻略が楽になります。

倒し方はとにかく、オーバードライブをさっさとブレイクさせるか、ダメージカット系が攻略の鍵となります。

青竜討伐攻略「EXTREME」

マルチバトルなので、戦力に自信がない人は他人任せにしておきましょう。

Lv60:青竜
HP:約720万
チャージターン:2

HPを25%減らすと特殊技「竜湯」を使ってきます。青龍に風属性攻撃強化と味方に火属性耐性UP(3ターン)の効果。

オーバードライブ時の特殊技前に食らうと美味しいが、難しいでしょう。

通常攻撃が2000程になるので待機して効果が消えるのを待つ方かディスペルで消す。

マルチバトルで青龍のHPが25%以上減っていると開幕で使われる。効果が切れる前に青龍が倒されるなんてこともあるので救援で入るならディスペルを持って行く方がいいかもしれません。

通常チャージ時の特殊技「七宿」は風属性単体攻撃+暗闇付与で食らうと5000~6000程のダメージ。喰らう前にオーバードライブに持って行く方がいい。

オーバードライブ時の特殊技「青帝之焔」は火属性の多段攻撃で30回のランダムです。召喚石「アテナ」や「カーバンクル・ガーネット」等の防御手段を持っていかないと死ぬ。何も持ってなければ守護スキルでHPを上げて挑みましょう。

いっそのこと水属性PTで挑んでもいいかもしれない。火属性ダメージカットを持つ「SSRリリィ」がオススメ。

ゼピュロス討伐戦攻略「EXTREME+」

Lv90:ゼピュロス
HP:約2億1000万
チャージターン:2

長期戦になるので継続戦闘が出来るPT編成で挑みたい。

ゼピュロスの残りHPによって救援時のBPが変わる為、ある程度HPを減らさないと人が来ない可能性もある。

あまり効率のいい敵とは言えないので、特に全くHPを減らせないような人は自発しない方がいい。

特殊技はしっかりデバフや防御バフを掛けていればダメージは低い

ダブルアタック率が高い為、ダブルアタック低下やブラインドが有効です。

トラキアの風
全体ダメージ+防御ダウン+敵の最も新しく付与された弱体効果を1つ消す。重要なデバフが消されないようにいらないデバフを掛けておくといい

オーレイテュイア
小ダメージ全体多段攻撃。

ファウォーニウス
ランダム6回攻撃+最後の1撃を被弾したキャラの強化効果を消す。

PT編成は長期戦を想定して組むようにする。

回復持ち2人や風属性ダメージカット、デバフ持ちのキャラが有効。

召喚石は「アテナ」と「カーバンクル・ペリドット」がいないと厳しい。再生持ちもいると楽になる。

四象の輝きを効率よく稼ぐには

「EXTREME+」でワンパンはBP1で入ると殴る間がない場合もあるのでBP3がいいかもしれません。

「EXTREME」をMVPで倒せるなら、これが最も効率が良いでしょう。

「EXTREME+」は団やフレンドがいない人は自発すると無駄に時間がかかるので触らない方が無難です。

「EXTREME」をMVPで倒せなければ、AP消費でベリーハードをやりつつ、BPの様子を見てHPの減った「EXTREME+」にワンパンしに殴りこみして、討伐証で四象の輝きを集めましょう。

「四象の輝き」は次回に貯めておけるので稼げるだけ稼いだ方がいいので頑張りましょう!

ドロップアイテム

NORMAL:青竜

木箱
討伐章:銅
風の宝珠
星晶の破片
四象の輝き(x10)
四象の輝き(x30)

銀箱
疾風の巻

HARD:青竜

木箱
討伐章:銅
討伐章:銀
星晶の破片
四象の輝き(x30)

銀箱
疾風の巻
烈空の宝珠
四象の輝き(x50)

金箱
ウィンド・ジーン

VERY HARD:青竜

木箱
討伐章:銀
討伐章:金
星晶の破片

銀箱
四象の輝き(x60)
四象の輝き(x70)
四象の輝き(x80)
疾風の巻
星晶の欠片
烈空の宝珠

金箱
ウィンド・ジーン

EXTREME:青竜

木箱
討伐章:金
風の宝珠
緑の書

銀箱
四象の輝き(x70)
四象の輝き(x80)
四象の輝き(x90)
烈空の宝珠
疾風の巻
星晶の欠片
星晶塊

金箱
四象の輝き(x100)
四象の輝き(x150)
ウィンド・ジーン
SR武器
SSR武器

赤箱
四象の輝き(x30)

EXTREME+:ゼピュロス

木箱
討伐章:金

銀箱
烈空の宝珠
疾風の巻
星晶塊

金箱
四象の輝き(x100)
四象の輝き(x150)
四象の輝き(x200)
四象の輝き(x300)
ウィンド・ジーン
虹星晶
栄光の証
SR武器
SSR武器

赤箱
四象の輝き(x50)

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする