【グラブル】SSRキャサリンの評価と性能や使い方【誘惑】

キャサリン

グラブルで新しいSSRキャラ『キャサリン』が登場しました。

では、気になる評価やステータス、性能を紹介していきます!

スポンサーリンク

SSRキャサリンのプロフィール

年齢
身長
趣味
好き
苦手

SSRキャサリンのステータス

レアリティ属性タイプ得意武器MAXHPMAXATK
SSR特殊12508170
種族入手場所/武器声優
エルーンレジェンドガチャ
アルセーヌ入手
たかはし智秋
奥義名称効果
キス・オブ・デス土属性ダメージ(特大)/魅了効果
アビリティ
名称使用間隔効果時間習得Lv+Lv効果
ノクターナル4180秒初期Lv55敵の魅了効果を誘惑効果に置き換える
(+で使用間隔3ターン)
イヴサ・ローラ3180秒初期Lv75敵の誘惑を解除して自分の攻撃大幅UP(敵ブレイク時のみ/1回)
◆誘惑状態でない場合は敵に魅了効果
(+で性能強化)
バイオレット・キル 3180秒Lv45敵の誘惑を解除して自分の攻撃大幅UP(敵オーバードライブ時のみ/1回)
◆誘惑状態でない場合は敵に魅了効果
サポート
数多の偽名弱体効果を稀に無効化

上限解放

上限解放回数必要素材必要ルピ
上限解放1回目大地の宝珠 1個
地裂の巻 2個
星晶塊 1個
1000
上限解放2回目 大地の宝珠 1個
地竜鱗 1個
アース・ジーン 1個
星晶塊 3個
ユグドラシルのアニマ 5個
2000
上限解放3回目 大地の宝珠 2個
地竜鱗 2個
アース・ジーン 3個
虹星晶 3個
ユグドラシルのマグナアニマ 3個
4000
上限解放4回目 虹星晶 3個
ユグドラシルのマグナアニマ 5個
覇者の証 3個
20000

SSRキャサリンの使い方

SSRキャサリン

オーバードライブ時は2アビで魅了を付与して1アビで誘惑に置き換えて3アビで殴る

敵がブレイク時は3アビで魅了を付与して1アビで誘惑に置き換えて2アビで殴る

また、奥義にも魅了効果を持っていてアビリティの使用間隔が短いことから、敵の行動を阻害しながら火力を十分に出せるキャラ。

弱体効果付与の失敗が怖いのでスーパースターやダークフェンサーと使うといいでしょう。

あくまでブレイクアサシン(ブレアサ)は1ターンなので注意。魅了効果が180秒だけです。

誘惑は付与された敵が一定確率で行動不能になる効果。魅了より発動率が高い。

スポンサーリンク

ノクターナル(1アビ)

Lv55で3ターンになります。

敵が強力な行動を仕掛ける前に誘惑を付与することで行動阻害できる。

魅了とも重複するのでかなり行動阻害率を高くすることが可能です。

CTが短すぎて上手く発動すると敵をハメれるかもしれない。

イヴサ・ローラ(2アビ)

敵ブレイク時に誘惑を解除するとブレアサ効果を得られる。

バイオレット・キル(3アビ)

敵オーバードライブ時に誘惑を解除すると反骨効果を得られる。

SSRキャサリンの評価とまとめ

使用間隔の短さと誘惑と魅了の重複で結構な確率で敵の行動を阻害できる。

回転数が早いので、外れてもすぐに次が打てる。

敵のCTが溜まった時に効果が発動すると特殊技を使用しないで潰せるのはかなり大きい。

マルチで他にキャサリンがいるときは面倒なことになりそう。

修正が入らなければ土パマンはサプチケで取るべき。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする