【グラブル】イベントや通常時でガチャの確率や違いは?

『グラブル』のガチャは基本的にレジェンドフェスまでガチャを引くのは我慢ですが、他にもイベントによっては引いた方がいい時があります。

何も開催されてない時は引かない方がいいですけどね!

どんな時に引くと得なのか?といったガチャイベントについて確率の違いや通常時との違いなどを紹介していきます!

スポンサーリンク

通常時のガチャ確率

レジェンドフェスが開催されていない時の確率

・R:82%
・SR:15%
・SSR3%

普通にガチャを引いたらRばかりになりますね。

SSRは100回に約3回、33回に約1回と出るといった確率になってます。

実際にちょこちょこ通常時に引いてますがRばかりで、キャラ無しばかりです。

召喚石にいたってはキャラよりも出ない印象です。

どうしてもガチャが引ける300宝晶石を持っているとついつい引いてしまいますが、通常時は回さない方がいいでしょう。

とてもおすすめできるものではありません。

レジェンドフェスの確率

レジェンドフェス

レジェンドフェスではSSRの出現率が通常時の2倍になります。

開催時期は特に決まってはいませんが、大体月末に開催されることが多いです。

レジェンドフェスの確率

・R:79%
・SR:15%
・SSR:6%

Rの確率が下がってSSRの確率が2倍の6%に上がります。

100回引けば約6回16回に約1回でる確率です。

16回に1回ならレジェンドフェスまでに宝晶石を3000個貯めておけばSSRをゲットする可能性がかなり高まりますね。

2回引けば1回は出る可能性があるので通常時は引かずにレジェンドフェスで狙うようにしましょう!

出現率UPイベント

出現率UP

定期的に○○キャラ解放武器出現率UPや○○属性出現率UPが開催されます。

各レアレティの出現確率は通常時と同じですが、出現率UPしているキャラや召喚石が欲しい場合はレジェンドフェスよりも効果的なので、引くことをおすすめします。

どのキャラが出現率UPになっているかは、「ガチャ履歴」の上にある「提供割合」から確認できます。

どの程度出現確率がUPしているのかは知ることができませんが、個人的には出やすくなっていると思います。

元々の確率がとても低いので、あまり期待できるものではありませんけどね。

レジェンド10連ガチャ

レジェンド10連ガチャ

レジェンド10連ガチャはSRが1回以上確定!というものです。

・モバコイン:3000
・宝晶石:3000

モバコインを使っても宝晶石を使って引いても確率は同じです。

それぞれのレアリティが出現する確率は通常時、レジェンドフェス時と同じになりますが、SRが1回確定する分お得になっています。

グラブルのSRはそこそこ使えるので悪くないですよね。1回づつ引いてRばっかり出るよりSR1回でも出てくれる分10連で回したほうが全然いいです。

Rは使えないものが多いですが、SRのキャラなら使う機会も多いですからね。

SSRが出るにこしたことはありませんが・・

スポンサーリンク

イベントの影響

さらに、レジェンド10連ガチャはレジェンドフェスや出現率UPイベントの影響を受けます。

レジェンドフェスが開催中であればフェス中の確率で、出現率UPイベント中であればその確率で10連ガチャを引くことができます。

特定のキャラや召喚石が欲しい場合でなければレジェンドフェス中の10連ガチャで引くといいでしょう。

リセマラする場合もレジェンドフェス中にすると捗ります。

スターレジェンド10連ガチャ

スターレジェンド10連ガチャ

スターレジェンド10連ガチャはSSRが1回以上確定!というものです。

・モバコイン:3000

期間中に1度だけ引くことができます。

宝晶石を使って引くことはできず、3000モバコインのみになります。

キャラ解放武器の出現率がアップしています。

出現率がアップしている種族や属性等は、開催期間中に日替わりだったり、2日毎に変わることがあります。

SSRが1回確定するので、出現率UP中やレジェンドフェス中などよりもオススメです。

時期によってはWスターレジェンド10連ガチャとなる場合もあります。

期間が分かれていて、2回の期間内で1回ずつ引けるというもので、SSRキャラ解放武器が1回確定、SSR召喚石が1回確定といった形で分かれています。

何でもいいからSSRが欲しい!という人はこのチャンスに回したい所ですね!

課金しなければいけないけど、SSRが出る以上無駄引きにならない有難いチャンスです!

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする