【グラブル】マルチバトルで救援依頼を出せないように設定する方法

まとめ

『グラブル』のマルチバトルで救援依頼の設定に追加機能が出ました。

ニコ生での救援問題が機能追加の一因となったようですね。

可愛そうな事件でした。

この記事では追加されたマルチバトルの救援機能について紹介していきます。

スポンサーリンク

マルチバトルで救援依頼の追加機能

救援設定

スポンサーリンク

救援設定のスキップ

「MENU」⇒「設定」⇒「ゲーム設定」で変更ができます。

この機能はマルチバトル開始時に表示される救援を呼ぶかどうかのウィンドウをスキップできるなります。

設定を「OFF」にすると今まで通りバトル開始時に救援依頼ウィンドウが表示されます。

「ON」にすることで救援依頼ウィンドウがスキップになります。

今までバトル開始時の救援依頼ウィンドウのせいで殴る間も無くバトル終了となることも少なくなかったのでスキップできるようになったのは地味に嬉しいですね。

また、この設定はバトル中にも変更可能となっています。

「バトル画面」⇒「MENU」⇒「救援設定」

バトルメニュー

参戦者が救援依頼を出せない設定

「MENU」⇒「設定」⇒「ゲーム設定」か「バトル画面」⇒「MENU」⇒「救援設定」で変更ができます。

自発した人以外が救援依頼を出せるかどうか設定できるようになります。

参戦者の救援依頼を「ON」にすると今までと同じく、他の参戦者も救援依頼を出すことができます。

「OFF」にすることで自発者以外が救援依頼を出せなくなります。

この機能は古戦場のように団内だけで戦闘を行いたい場合にも嬉しい機能です。

HELL戦で団内以外に救援依頼を出したという問題もなくなりますね。

ただし、ポーションが貰えなくなるので若干難易度が上がってしまいます。

召喚再生スピードの設定

表示・演出設定

「MENU」⇒「設定」⇒「ゲーム設定」か「バトル画面」⇒「MENU」⇒「表示・演出設定」で変更ができます。

表示オプションもバトル画面から変更可能です。

「標準」「高速」「省略」の3つから選ぶ事ができます。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする