【グラブル】SSRロゼッタ(リミテッドシリーズ)の評価と性能【リミロゼ】

ロゼッタ

グラブルで新しいSSRキャラ『ロゼッタ(リミテッドシリーズ)』が登場しました。

略してリミロゼ!メインクエストとクリスマスバージョンを入れると3体目ですね。

では、気になる評価やステータス、性能を紹介していきます!

スポンサーリンク

SSRロゼッタ(リミテッドシリーズ)のプロフィール

年齢不明
身長165cm
趣味植物の手入れ
好き魅力を感じられる人間(男女は問わない)
短所機械

SSRロゼッタ(リミテッドシリーズ)のステータス

レアリティ属性タイプ得意武器MAXHPMAXATK
SSR特殊短剣
種族入手場所/武器声優
不明(外見はヒューマン)レジェンドガチャ(フェス限定)/エターナル・ラヴ入手田中理恵
奥義名称効果
エンドレス・ローズ風属性ダメージ(特大)/味方全体の弱体効果成功率UP
エンドレス・ローズ結界展開時:風属性ダメージ(特大)/防御UP
アビリティ
名称使用間隔効果時間習得Lv+Lv効果
薔薇の結界1ターン2ターン初期Lv55結界を展開/再使用で結界を解放し味方全体に強化効果
◆使用時に奥義ゲージを5%消費/結界密度に応じて毎ターン奥義ゲージを消費
(+で使用時に奥義ゲージを消費しなくなる)
アイアン・メイデン7ターン3ターン初期Lv75敵全体に風属性ダメージ/味方全体に与ダメージ上昇効果
イムルイル6ターンLv45味方の奥義ゲージを吸収して自分の奥義ゲージに変換
サポート
薔薇の女王薔薇の結界展開中に敵対心UP/反射/再生/攻撃力DOWNの効果を得る

上限解放

上限解放回数必要素材必要ルピ
上限解放1回目1000
上限解放2回目2000
上限解放3回目4000
上限解放4回目20000

SSRロゼッタ(リミテッドシリーズ)の使い方

リミロゼ

薔薇の結界で全体攻撃力UPと自身の奥義ゲージ加速が特徴です。

スポンサーリンク

薔薇の結界

薔薇の結界を展開し、敵からロゼッタがダメージを受けることで「結界密度」のレベルが1上昇しますが、1ターンの間に何度攻撃を受けても1しかたまりません。

結界密度は最大5まで上昇する。

結界密度は1上がるごとに奥義ゲージ消費が10%、最大の5で50%になります。

結界を展開中にもう一度「薔薇の結界」を使うことで味方全体に強化効果を付与できます。

Lv55で奥義ゲージを消費しないとありますが、毎ターンの消費はされます。展開と解放時の奥義ゲージの消費がなくなるだけです。

アイアン・メイデン

敵のHP量に応じて最大5000ダメージ上乗せされます。アビリティが複数回攻撃系のものならその回数分+5000されます。

奥義は複数攻撃しているように見えますが1回としかカウントされません。

イムルイル

味方3人から奥義ゲージを1人15ずつ変換するので、MAX45増やすことができます。

SSRロゼッタ(リミテッドシリーズ)の評価とまとめ

爆発力のある火力は魅力です。

薔薇の結界の運用が難しく、結界を溜めてさらに殴られて火力UPするのでマルチでは時間が掛かる上に、麻痺等が通ってしまうと使い物にならなくなります。

HLで使うなら殴られるの前提となるため、攻刃ではなく守護を積むという形になるかもしれませんね。

状態異常をかけ、弱体化させて被弾を少なくするのが基本的な戦い方ですから、少々リミロゼが活きる場が少ないと思います。

相性のいいキャラは「SSRアンチラ」

バリア効果と敵対心UPや回復、味方強化を持っていて相性良しです。

使いづらいけど火力は馬鹿みたいに出せるので、浪漫はありますね。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする