【グラブル】イベント四象降臨「南朱の戦い」で初心者が入手したいアイテム

南朱の戦い

イベント「南朱の戦い-四象降臨-」で初心者が入手、交換しておきたいアイテムについて紹介していきます。

「四象の輝き」と「討伐章」ポイントを集めることで限定アイテムや武器等の景品と交換することができます。

こちらの記事も参考にしてみてください。
初心者は四象降臨で何をやればいい?

スポンサーリンク

初心者が交換しておきたいアイテム

ソロで戦う「VERY HARD」をクリアできなくてもマルチバトルの「EXTREME+」に参加することでそれなりに稼げるので初心者には美味しいイベントです。

ただ、初心者は四象の輝きを10000個貯めるのも苦労すると思います。

各自の参加できる時間と相談して何を取得するか考えましょう。

火属性PTを育てている人は「朱雀光剣」「フローレンベルク」「火属性武器」と交換すると戦力を大きく上昇させることができるかと思います。

全て入手するのはかなり厳しいと思いますが・・

また、所持数の上限が30000個でイベント終了後も四象の輝きはずっと引き継がれます。

初心者がゲットしたいアイテムはこんな感じかと思います。

以下、おすすめ順です。

スポンサーリンク

フローレンベルク:四象の輝き10000個

イベント限定の「火属性SSR武器」
スキル:勇躍の心得(イベントでの獲得貢献度UP)

交換時点で3凸の武器で初心者は入手しておきたい。

入手しやすくて攻撃力UPにもおすすめです。

SSR召喚石イフリート:四象の輝き2750個

規定数交換することでショップからイフリートを入手できる。

現在は「エクストラクエスト」での獲得も可能になったので優先度は低めですが、四象降臨イベントで入手する方初心者は楽だと思います。

召喚石と武器に関してはイフリート討滅戦で十分だぜ!って人はこのイベントで取る必要はないでしょう。

火属性武器

イフリートハルベルト:火属性SSR武器
イフリートブレード:火属性SR武器
イフリートダガー:火属性SR武器
イフリートアクス:火属性SR武器

全てスキルが攻刃なので火属性PTの戦力を高めるならおすすめです。

ただし、SSR召喚石と同じで恒常化されたイフリート討滅戦から通常時にも入手可能です。

四象の輝きとトレジャーアイテムを規定数交換することでショップから入手できる。

消耗品系

他のイベントよりも入手し易いので取れる人は出来るだけ交換しておきたい。

初心者はキャラの上限解放の為に「栄光の証」や「覇者の証」がおすすめです。

特に交換できる人は「クロム鋼」を交換して「ヒヒイロカネ」に変えたい。

朱雀光剣:四象の輝き30000個

交換時点で3凸までされている「火属性SSR刀」
スキル:紅蓮の攻刃(火属性キャラの攻撃力上昇(大))

最終上限解放も可能で101レベルになると紅蓮の攻刃Ⅱを習得します。

取れるならフローレンベルクの次に取りたい。

火属性Sレア武器確定ガチャチケット:四象の輝き5000個

キャラ解放武器が確定というわけではありません。

SRキャラでもいいから増やしたい人は交換するといいでしょう。

朱雀印符:四象の輝き30000個

朱雀光剣の最終上限解放に必要なアイテム

初心者は無理に取る必要はありません。

アネモイの銀琴:四象の輝き10000個

イベント限定の「風属性SSR武器」
スキル;獲得経験値UP
3凸しても複数装備しても効果は変わりません。
貴重な楽器というだけなので、余裕があれば1個だけ3凸しておくといいかもしれません。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする