【グラブル】「若き義勇の振るう剣」は何をやればいい?【攻略】

SRユーリ

『グラブル』のイベント「若き義勇の振るう剣」では何をやればいいのか

特に初心者は何を目的にイベントをこなせばいいのか

といったことをまとめていきます!

スポンサーリンク

イベント限定SRキャラ「ユーリ」(土属性)

ユーリ

シナリオイベント限定SRキャラ「ユーリ」が加入します。

PTに入れて期間内に信頼度を100%まで上げることが条件になります。

これはもう普通にクエスト回ってれば100%になります。

初心者の人はイベントクエスト周回がキツければストーリークエストに行きましょう。

PTではサブに入れても信頼度は上がります。

信頼度はクエストなら消費APと同じ分だけ上がり、マルチバトルの場合は貢献度に応じて上がります。

ユーリはアビリティに「かばう」持ちなので、他に「かばう」を持つキャラがいなければ活躍できるはずです!

攻防で活躍できる優秀なSRキャラです。

スポンサーリンク

アビリティ

アンガーストライク
的に2.5倍~3倍土属性ダメージ

かばう
敵の単体攻撃を見方の代わりに受ける

ウォークライ
自分の攻防10%UP

チャレンジクエスト攻略

カタリナの「ディスペルマウント」
ファラの「キメる時はキメるっす!」以外
ユーリの「かばう」以外

これらのアビリティを1ターン目に使用します。

チャージターン(◇のやつ)が貯まったらカタリナの「ライトウォール」で防御します。

オーバードライブモードになったらファラの「キメる時はキメるっす!」を使用。

敵のHPが50%以下になると全体大ダメージを使用してくるのでユーリの「かばう」で受けます。

あとは奥義使ったりアビリティが使えるようになれば使っていけばクリアできます。

ファラの「キメる時はキメるっす!」は使うの忘れてたけど余裕でした。

マルチバトル

イベントクエスト第2話をクリアすると「VERY HARD」

イベントクエスト第6話をクリアすると「EXTREME」が出現します。

難易度「HELL」は自発したマルチバトルクリア後にランダムで発生。

VERY HARD~HELLのマルチバトルでSSR、SR武器やSSR召喚石「ポセイドン」がドロップします。

ボスは「ポセイドン」一体です。

水属性なので、土属性PTを編成して挑みましょう。

初心者でも自発することでそれなりにドロップに期待できるかもしれません。出たらラッキー程度。

武器が整っていなければ有用な召喚石なのでなんとかゲットしたいです。

累計貢献度を溜めるのはは結構厳しいのでドロップか戦貨ガチャに頼るしかないです。

ひたすらイベントクエストやフリークエストを回してマルチバトルに行って戦貨ガチャを引きましょう!

SSR召喚石ポセイドン

ポセイドン

最終上限解放が可能になります。

SSR召喚石「ポセイドン」の性能

召喚:トリアイナ
効果:敵全体に水属性ダメージ(特大)/攻防DOWN(小)/味方全体の攻防UP(小)

加護:ポセイドンの加護
効果:水属性キャラ攻撃力40%UP/回復性能25%UP

キャラ攻撃力UPなので、まだ武器が揃っていない初心者には嬉しい召喚石かと思います。

水属性には回復キャラも多いので耐久PTとして使えるかもしれませんね。

回復性能UPは上限と回復量の両方が上昇します。

正直性能はそこまで・・と言った感じですが

上級者はコレクション程度にしか必要なさそう。

マグナ運用してなくて通常攻刃が100以下の人は是非とも取っておきたいですね。

フレ石が属性攻撃力UPばかりの人も持っておくといいと思います!

SSR・SR武器の性能

SSR武器は最終上限解放が恐らくできるようになるかと思います。

SSR武器:トリアイナ(槍)
スキル:霧氷の攻刃
水属性キャラクターの攻撃力上昇(大)

SR武器:ポセイドンボウ(弓)
スキル:渦潮の守護
水属性キャラの最大HP上昇(中)

SR武器;ポセイドンハーケン(斧)
スキル:渦潮の攻刃
水属性キャラの攻撃力上昇(中)

初心者の人はSR武器の「ポセイドンハーケン」が攻刃スキルなので、今回のイベントでゲットしておきたいですね。

勿論、狙える人は「トリアイナ」をゲットしたいところです。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする