【グリムノーツ】銀メダルを効率的に稼ぐ方法と場所【クエスト】

メダル交換所

グリムノーツ』では武器やスキルコアをメダルに変換することができます。

メダルには「金」「銀」の種類があり、色々なレア素材や武器のレシピと交換することができます。

武器の強化もステータスアップには重要になるので、メダル稼ぎは必須作業ともいえるかもしれません。

この記事では、簡単な武器の錬成に使う素材をドロップする場所やメダルを効率的に稼ぐ方法などを紹介していきます。

スポンサーリンク

メダル交換とは

メダル変換

メダル交換所は城Lv4以上にすると開放されます。

いらない武器やスキルコアをメダル変換することでメダルを入手できます。

変換するアイテムのレアリティによってメダルの枚数が変わります。

金のメダルの入手はイベントやランキングでの報酬として貰えて、交換できるアイテムは各素材の(超)やスキルコア(Ⅱ)と交換できます。

期限もあるため、イベント開催時などに交換できる景品が変わることになると思います。

銀のメダルは武器やスキルコアと変換で入手できます。交換できる景品は各素材の(大)やスキルコア(Ⅰ)、武器のレシピがあり、交換できる回数が決まっている景品もあります。

メダル変換の方法

変換方法

スキルコアの変換は「倉庫」→「スキルコア」で「メダルの変換」を選択後、変換したいスキルコアを選びます。

武器の変換は「武器」→「武器一覧」で「メダルの変換」を選択後、変換したいスキルコアを選びます。

変換枚数
・✩1で銀のメダル1枚
・✩2で銀のメダル3枚
・✩3で銀のメダル10枚

基本的にこうなっていると思いますが、例外もあります。

✩2で4枚交換があり、錬成に使う素材数で変わっているのかもしれません。目安程度に思ってください。

コアを装着している武器を変換する場合は、両方ともメダルに変換されます。また、メダルの枚数は個別で変換した場合と同じです。

メダルの稼ぎ方

メダルを稼ぐために効率がいいのは、武器の変換です。

スキルコアは錬成できませんが、武器は錬成で作れる為です。

作る武器は素材が入手しやすい武器で

✩1「銅の剣」「銅の大剣」「銅の斧」「銅の弓」この4種類がオススメです。

素材は同じなのでどれを錬成してもOKです。

必要素材は「木片(微)」「銅(微)」の2つです。

もしくは、✩2の「ロングソード」「鉄の斧」「コルセルカ」もおすすめです。

これらの✩2だとメダル3枚と交換になるので、効率的にはこちらの方が上です。素材数は多くなりますが、「1-25」で入手しやすい素材の武器レシピです。

とはいえ、✩1の素材の方が遥かに入手しやすいので✩1推奨です。

錬成する武器は素材の在庫数によって決めましょう。

これを作ってメダル変換を繰り返します。

ちなみに「鉄の剣」はメダル4枚と変換。

素材を稼ぎやすいクエスト

オススメのクエストは「シンデレラの想区」の「追憶の洞窟」「1-25」です。

PTには✩4「ジョン・シルバー」を入れるとスキル「ドロップ↑中」で素材ドロップ率が10%上昇するので便利です。

ジョンシルバー

自身が持っていなくても、フレンドにいれば優先的に連れて行くことで効率的に素材を集めることができます。

「1-25」は難易度も低く✩5や✩4で行くとHPが1ミリも減らない程度になっています。

基本的に各想区の「追憶」クエストで集めるのが効率的です。

選ぶ難易度は「NORMAL」で十分です。

「HARD」や「EXTRA」は経験値やゴールドが上昇するだけでドロップする素材は変わりません。

1周が大体5分程で終わり、他の作業をしながら放っておけるので暇なときにマラソンさせるといいです。

入手しずらい素材もあるので、曜日クエストでもしっかり集めておきましょう。

スポンサーリンク

入手できる素材

・木片(微)
・鉄(微
・鉄(小)
・銅(微)
・銀(微)
・銀(小)
・金(微)
・ルビー(微)
・ルビー(小)
・ミスリル(微)
・闇の石(微)

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする