【iPhone/iPad】iOS9.3.5アップデートは不具合無し?セキュリティの更新だけか

脱獄ができない

つい先日「iOS9.3.4」がリリースされ、iOS10までアップデートは無いかと思いました。

しかし、本日iOS9.3.5がリリースされました。

現在脱獄している方はiOS9.3.4以降にはしていないと思います。iOS9.3.3SHSHも終了したため、現在脱獄を考えている人はiOS9.3.3以下にしていないといけません。

スポンサーリンク

何が変わった『iOS9.3.5』

iOS9.3.5はiPhoneまたはiPadの重要なセキュリティの問題を修正・改善します。このアップデートはすべてのユーザに推奨します。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

と、かなり簡潔ですね。

セキュリティの更新だけのようで、URLをクリックすると通話や通信など、端末の情報が盗まれるといった攻撃に対しての修正だそうです。

アップデートしてみましたが、現在不具合は特に見当たりません。不安な人は1週間程待ってからアップデートしましょう。

Wi-Fiに繋がらない不具合がある場合はこちらを参考にしてみてください。

→iPhone/iPadでWi-Fiに繋がらない場合

スポンサーリンク

iOS9.3.5へアップデートするには

「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」を開きます。

iOSのアップデート

iOS 9.3.5が表示されているので、「ダウンロードとインストール」をタップします。

IOS9.3.5

利用規約が表示されるので「同意する」をタップします。

利用規約

ダウンロード後はインストールするまでのカウントダウンが始まります。カウントダウンを待てない人は「今すぐインストールする」をタップしましょう。

後はインストールされてiPhone/iPadが起動するのを待つだけです。

iOSリリース後にすぐアップデートするのはなんとも言いがたい緊張感がありますね・・

iPadProが文鎮化するかもしれないと思うと恐ろしい・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする