【ラスピリ】メダルの入手方法はユニット進化と売却が鍵!

メダル集め

『ラストピリオド(ラスピリ)』にはメダルが2種類あります。

「メダル」と「ドレスメダル」

入手方法は少なく、何に使えばいいのか迷うユーザーも多いですね。

鍵と交換するか、覚醒の書と交換するか・・悩みどころです。

この記事では、メダルの効率的な入手方法やメダルの使い道について紹介していきます。

スポンサーリンク

メダルの使い道

メダルの使い道としては着せ替えはドレスメダルでの交換が可能なのでメダルで交換するのは勿体無いですね。

着せ替えアイテムはステータスの上昇といった効果も無く、見た目だけが変わるアイテムです。

特に無課金ではドレスメダル以外での交換は避けるべきでしょう。

次に鍵との交換です。

「技能の鍵」で解放できる「技能の遺跡」以外は曜日で解放されます。

技能の遺跡で手に入る「フクロウさんの教本」はユニットのスキルを上げる事ができる貴重なアイテムではありますが、解放時間が15分と少なく、今後のイベントで手に入る可能性もあります。

メダルを消費するならユニットの交換か覚醒の書にするべきでしょう。

特にユニットは覚醒することで新しいアビリティを習得したり、アビリティLvを上げる事ができます。

レアコールで同じキャラが被るか覚醒の書を使うことでしかできないことを考えると、覚醒の書が一番いいと個人的に思います。

例えばオラクルを1覚醒するだけで光属性ユニットへの回復は500程上昇しました。これは中々の上昇量だと思います。

高レアリティのユニットを何回もレアコールで引くのは難しいことからも覚醒の書がいいでしょう。

メダル交換で獲得できるユニットも☆4と☆3しかいないので、貴重なメダルを交換する程の性能があるとは思えません。

課金してレアコールを頻繁に引く場合はメダルも多く獲得できるので好きに使うといいと思います。

メダルの効率的な入手方法

メダル稼ぎ

スポンサーリンク

レアコールのオマケ

レアコールを1回引くことでメダル10枚とドレスメダル1枚が貰えます。

課金する人は最も効率的にメダルを獲得できます。

無課金でもログインボーナスで受け取ったルナストーンを使うことでそれなりに貰えるので、コツコツ貯めていくといいでしょう。

クエストの達成率

各章のエリア毎にクエスト達成率で報酬としてメダルを獲得できます。

達成率達成報酬
20%メダル5枚
33%ルナストーン×5
50%ドレスメダル1枚
66%ルナストーン×5
83%メダル15枚
100%ルナストーン×5

各章6エリアあるので全て達成で120枚を獲得できます。

達成するには難易度「スタンダード」「エキスパート」「アルティメット」をクリアする必要があります。

それなりにユニットを強化している必要があるので気を付けましょう。

ユニットの売却

☆3以上のユニットは売却するとメダルを獲得できます。

レアリティ貰えるメダル
☆320
☆4125
☆5500

☆5を売却することは滅多にないでしょう。

☆3か☆4を売却することが無課金にとって効率のいいメダル集めになると思います。

ここで注意したいのは☆3のユニットです。

☆3は売却すると20枚ですが、☆4に進化させると125枚になります。進化可能なユニットの場合は必ず☆4に進化させてから売却しましょう。

進化素材を集めるのは簡単です。☆3と☆4では貰えるメダル数に6倍程の差があるので進化させてから売却しないと大損です。

☆4ユニットも同じことが言えますね。

☆3と☆4のユニットはノーマルコールからも入手できるのでフレンドとクエストにいってコールptを稼ぐようにしましょう。

また、ユニットは覚醒していても売却時に損はありません。覚醒数は同じユニットがその数だけいると思いましょう。

☆5の覚醒1ならメダルは1000枚貰えます。

覚醒して進化させると、覚醒がリセットされて覚醒数分のメダルを貰えます。

しかし、進化前のメダルしか貰えない為、☆3以上に進化可能なユニットはさっさと進化させるようにしましょう。

使わないユニットは進化前で覚醒させると勿体無いです。

進化できる☆3以上のユニットはなるべく進化させて持っておきましょう。

おさんぽフィグ

ホーム画面でおさんぽしているフィグにプレゼントアイコンが出ていればタップして受け取りましょう。

2時間おきにメダルやゼルを拾ってきてくれます。

最大6時間分までストックしてくれます。6時間ストックさせることでメダルの獲得枚数が増えるようです。

ミッション達成報酬

特定のプレイヤーレベルなど、条件を達成することでメダルを獲得できます。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする