Windows10で「Dolbyオーディオドライバーを開始できません」と出る場合に直す方法

ドライバーのエラーを直す

Windows10というかOSアップグレードでドライバーが対応してない問題は多くあります。

今回は「Dolbyオーディオドライバーを開始できません」が出てきて、新しいドライバーを入れなおしたのに出続けて苦戦しました。

分かってしまえばあぁ・・って感じですけどね。

OSアップグレードなんて頻繁にするものでもないので毎回ドライバー関係でイライラしてしまいます。

恐らくこのエラーが出るのはLenovoのPCだと思います。私の環境はノートPCのG510となっていますが、他のLenovo製PCでも直し方は同じだと思います。

スポンサーリンク

「Dolbyオーディオドライバーを開始できません」を直す方法

まず、PC起動して少しすると「Dolbyオーディオドライバーを開始できません」と表示されると思います。

こんなやつですね。

ドライバー

面倒だったら無視しても音は普通にでるので、PC起動時のエラーウィンドウだけ閉じればいいだけです。

ただまあ、毎回エラーが表示されるのは気分も悪いので直しましょう。

また、前まで使っていたドライバーが使えなくなっているので、音関係はちょっとおかしくなる可能性もあります。

私の場合、音量が極端に小さくなりました。ボリューム最大にして放置してたので、直した時にはかなり煩かった・・

では、この問題を解決する方法です。

Lenovo公式サイトからWindows10に対応したサウンドドライバーをダウンロードしてPCにインストールしましょう。

まずはこちらのサイトへ

自分が使っている製品を選択します。

PC

渡しの場合はノートPCなので、「ノートブック」を選択します。

次にシリーズを選択します。

シリーズ

私は「Lenovo G シリーズ ノートブック」

次はサブシリーズ/モデルを選択します。

これは私の場合はG510となっています。シリーズの後ろの番号で選択します。

G510

選択が終わると自分のPCにあったドライバーとソフトウェアが表示されるページにいけます。

レノボPC

下へスクロールすると、色々と出てきます。今回はオーディオドライバーなので、「カテゴリ」から「オーディオ」を選んでOSはWindows10を選びます。

64ビットかどうかは自分のPCを確認してください。

自分のPC環境にあったオーディオドライバーがあるので、「ダウンロード」をクリックします。

ダウンロード

今回は「オーディオ ドライバー (Conexant) Windows 10 64bit用」をダウンロードしました。

人によって違うので気をつけてください。あくまで私の場合です。

ダウンロードしたファイルを実行してPCへインストールします。

インストール後に再起動を促されますが、もう一作業するので再起動はその後でOKです。

スポンサーリンク

ドライバーをアンインストールする

エラーが出ていたドライバーをアンインストールします。これを削除しないとエラーウィンドウは出てきます。

私はドライバーだけ新しくして、エラーが出ていたドライバーを消してなかったので、いつまでたっても直らなかったわけです。

「Windowsキー+Xキー」を同時押しして「プログラムと機能」を呼び出します。

「Dolby Advanced Audio」を右クリックして「アンインストール」をクリックします。

アンインストール
※削除後に撮影したので画像で選んでいるモノは違います。

アンインストールが終わったらPCを再起動して完了です。

再起動後にエラーが出なければ問題無しです。

試しに動画でも再生して問題ないか確認してください。

まとめ

一応、Lenovo以外のPCでも同じように公式サイトでWindows10に対応したドライバーがあると思います。

メーカーが違っても作業的には大して変わらないので、ドライバーでエラーが出た時は試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする