マギメモのリセマラ方法とガチャの当たりURキャラ

マギメモ

『協力クイズRPG マギメモ』が配信開始しました。

この記事では、「マギメモ」のリセマラ方法と当たりキャラを紹介します。

スポンサーリンク

マギメモのリセマラ方法

ゲーム起動後に約36MBのデータダウンロードが始まります。

ダウンロード後は名前入力になります。名前は後から変更可能なので適当に。

次はアバターの設定です。

性別を男の子・女の子、肌の色、顔タイプ、瞳の色、髪型を選択します。

服なども後から着せ替えができます。

ストーリーはタッチ連打で飛ばしましょう。

リセマラ

チュートリアルが開始すると右上のスキップで飛ばせるようになります。

チュートリアルバトルでは不正解でも同じ問題が出るので簡単にクリアできます。

その後、図書館で最初のガチャが6回分引けます。

このガチャでも最高レアリティのURはでます。

ここがリセマラポイントになります。

このまま続けるとデータダウンロードが始まるのでお目当のキャラが引けなければアプリを削除して再インストールしましょう。

ガチャ演出と当たりキャラ

スポンサーリンク

ガチャ演出

ガチャ演出

最初の本が虹色ならUR確定、金色ならSRとなります。

魔法陣の色は以下の通りです。

虹:UR
金:SR
銀:R
紫:N

ガチャの当たりキャラ

最高レアリティのURが当たりです。

URキャラのリーダースキル、アクティブスキルは属性が違うだけで全て同じです。

また、「ベルゼブブ」と「アンジェリカ」が他のURよりステータスが高くなっています。

他のゲームでも光・闇属性は有利な場面が多いので狙うならこの2体がいいでしょう。確率も他の3体より若干低くなっています。

他のSRキャラも同じ属性で染めるようにすると序盤が攻略しやすいかと思います。

UR:アンジェリカ

アンジェリカ

UR:ベルゼブブ

ベルゼブブ

UR:ランスロット

ランスロット

UR:ユグドラシル

ユグドラシル

UR:スルト

スルト

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする