ノートパソコンの熱対策には10円玉が効果的!冷却パッドはいらない!

PCの熱対策

夏になると怖いのはPCの熱暴走ですよね。

一応私のノートPCは「すのこ」の上に置いて対策はしてますが、それでも熱くなるモノは熱くなる・・

まともに作業できるPCは1個しかないし買い替えるお金も無いので長生きして頂きたい!

でも、まともな冷却パッドもそこそこいい値段するしお金ないしなーと、悩んでいる時に見かけたのがこの方法

10円玉に熱を逃がす効果があるとか!これが本当に効果的なら冷却パッドを買う必要なんてないんですよ!

ということでPCの熱量を表示してくれるツールもインストールして、その効果を試してみました!

スポンサーリンク

10円玉の放熱効果とは

何故10円玉にそんな効果があるのか、調べてみれば簡単なものでした。

10円玉は95%が銅で出来ている。

そして銅は熱伝導率が高い。

熱伝導率が高いのは順に銀、銅、金となっているようです。

ダイヤモンドがもっと高いみたいですけどね。値段も高いからね。

ダイヤモンドに余裕がある人はダイヤモンドで試すといいんじゃないですかね!

ただ、10円玉をノートPCの上に乗せたからといって果たして効果がでるのか疑問です。

実際にツールを使って調べてみましょう!

スポンサーリンク

今回使ったツールはこちら

Core Temp

CPUの温度をリアルタイムに表示してくれるというものです。

夏場はたまに使って調べるといいと思います。

10円玉を使ったノートPCの熱対策方法

調べるとどの人もモニターのすぐ下に置くというものでした。

私のノートPCキーボード最上段のモニター下はひんやりしてて意味がなさそうです。

その為、最も触って熱い左下に置くことに。

多分モニターの下に置く人はキーボードの邪魔になるからじゃないですかね!

しかし、ここで一つ問題が・・

10円玉が10枚しかない・・!10円玉を10枚ずつ縦に置いたものを数個使う方法みたいだし、これは困った。

田舎に住んでるから両替できるお店なんて遠い。

しかし、こんな時に取っておいた500円玉が大量にあるんだ

調べてみると500円玉は銅が72%だ。10円玉には劣るがしょうがない。

ということで並べてみました。

10円玉

500円玉と10円玉を置いた結果

まずは置く前のデータがこちら

10円玉で放熱対策

どの情報にもピンとこないけど、見るところは右下の温度だけだと思います。

そして500円玉と10円玉を置いた結果がこちら

熱対策

最大温度の差が10℃も!

これは間違いなく効果があったよね。

どちらかと言えば500円玉を置いている時の方が作業量は多かったにも関わらずこの結果です。

一応、計測した時間はどちらも1時間作業した後での数字になります。

500円玉と10円玉を触ってみると下の方は熱く、上に行くほどぬるくなっています。完全に熱を逃がしてくれています。

これが全部10円玉なら更に効果的ということです。

これなら冷却パッドはいらない!いや、冷却パッドがあればもっと熱対策になるのか・・?

とりあえず、お金に困ってる私的には冷却パッドを買わなくていい結果が出たので買いませんが、あれば越したことはないかと思います。

使った金額は総額25,100円

この出費は痛いが夏を過ぎるまでの辛抱だ。

もし、入力の邪魔になるからノートPCの最も熱い所に置けないという人は、キーボードを外付けするといいですよ。

ではでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする