ポケモンコマスターの感想【評価&レビュー】

ポケコマ

『ポケモンコマスター』(ポケコマ)はポケモンを使っているだけに期待した人も多いのではないでしょうか。

実際遊んでみるとそこまで悪いものではないです。

ただちょっと重い。軽ければもっと楽しめたと思うけど、これは私のタブレット性能のせいかもしれませんね。

ジャンルとしては「ボードゲーム」になります。

相手側のゴールへ先にフィギュアを到達させたら勝利といったものです。

スポンサーリンク

ストーリー

巨大リゾート都市を抱える人口島「カルモンテ島」で開催される、「PFG」(ポケモン・フィギュア・ゲーム)の世界大会を中心として進んでいきます。

チュートリアルで顔を隠すためのマスクを貰うなど、参戦者達は素顔は晒さないようです。

また、AIに力を入れているようでデュエルで次の一手に悩んだらAIに任せるといった事も可能です。

このAIはプレイヤーがデュエルをこなすほどデータを吸収していき、アプリ更新でさらに強くなっていくとか。

ゲームシステム

システム

前知識無しで始める人はチュートリアルはしっかり読んでいった方がいいです。

私はスキップしたせいでルールを把握するのに手間取りました。

特別難しいことはありません。

相手側のゴールに先にポケモンフィギュアを到達させれば勝ちで、自分側に敵のポケモンフィギュアが到達すると負けとなります。

上の画像で言えば「赤」の箇所に自分のフィギュアが先に到達させればいいということです。

スポンサーリンク

ポケモン同士の戦闘では運が必要

運

相手のポケモンと隣接してポケモンを選択すると戦闘が始まります。

戦い方はお互いのポケモンが所持している「ワザ」や「ミス」等が書かれたルーレットを回して勝負になります。

どんなに自分のポケモンが強くても「ミス」を出して相手が攻撃で10を出したら負けてしまいます。

完全に運勝負とは言いませんが運次第ではどんなにレアなポケモンを持っていても勝てないなんてことになってしまいます。

ポケモン同士の戦闘

戦闘で負けたフィギュアは「気絶」状態となります。

気絶したポケモンは「ポケモンセンター」に置かれることになります。

ポケモンセンター

画像で赤く囲んである場所がポケモンセンターです。

ポケモンセンターには最大2体まで入り、3体目がポケモンセンターに移動することでポケモンセンターにいた1体が順番で「ベンチ」(手元)に復帰します。

また、戦闘以外でもポケモンを気絶することが可能で、相手のポケモンの周囲のポイント全てに自分のポケモンを置くことで「包囲」となり気絶させることができます。

盤面上の点をポイントと呼びます。

また、4角のポケモンボールマークのポイントは、自分と相手のポケモンがそのポイントにいると、ベンチにいるポケモンを出すことが出来なくなります。

自分のポケモンは手前の2か所からポケモンを、相手は奥側の2箇所からしかポケモンを出せません。

そこがベンチにいるポケモンのスタート地点となります。

勝ち方は1つじゃない

相手のスタートポイント2箇所を自分のポケモンで陣取ると相手は追加のポケモンを出すことができず、盤面上にいるポケモンでしか操作できなくなります。

この状態で盤面にいる相手のポケモンを全て倒すと「ウェイト勝ち」となり、相手が何もできない状態にさせることで勝利できます。

ウェイト

プレートを使った戦略要素

単純にフィギュア同士の戦いでは運の要素が強すぎる。

ここで様々な効果を持った「プレート」が重要になってきます。

プレート

効果は戦闘時のルーレットが気に入らなければ1回だけやり直すなど、プレートを効果的に使う事で強力なフィギュアにも勝つことができるし、気絶させたくないなら気絶しにくくなるようなプレートを使うなど、戦略的な闘い方ができるようになっています。

フィギュアの性能だけでごり押しというのは難しくなっている。

また、レアリティが低いものでも面白い特性を持っているのが戦略の幅を広げてくれます。

例えば「ソーナンス」は自分から攻撃は出来ない「特性」を持つが、相手の出したワザのダメージが20以上なら、敵を気絶させるといった「ワザ」を持っている。

こういったフィギュアを使って相手の高レアリティなフィギュアを封じる事も出来る。

レビュー

大して触らずに運勝負かよ!クソゲー!とか言わずに少し続けてみると意外と面白い。

運要素をどれだけ戦略で潰して行くかが勝負の鍵じゃないかと思います。

デッキ編成で頭を悩ませるのが結構楽しいですね。

これは単に私の頭が弱い性かもしれませんが、1回のデュエルにそれなりに時間がかかるのでゆっくり楽しめる人におすすめです。

画像もしっかり作りこまれていてクオリティは申し分ないと思います。

ポケモンは緑と赤の頃に触ったきりだったけど結構キャラが可愛くて楽しめそうです。

戦略ゲームは苦手だけどポケモンは好きだから遊びたい人もサポート役のAIが割と優秀なので試してみるといいですよ。

ランクマッチやルームマッチといった対人戦もあって同じ強さのプレイヤーや友達と遊ぶこともできます。

しかし、ゲームスピードがかなり遅く、イライラすることもしばしば。

もうちょっとスピード感が欲しいゲームです。本当にもう少し軽くしてくれると嬉しい。

5段階評価

グラフィック :★★★★
可愛さ    :★★★★★
キャラクター :★★★★★
お手軽度   :★★
熱中度    :★★★
爽快感    :★
やりこみ度  :★★★
課金の必要性 :★★★
リセマラ重要度:★★★★

アプリ基本情報

タイトルポケモンコマスター
開発元The Pokemon Company
対応OSAndroid
ジャンルボード
価格無料 ※アイテム課金あり
ダウンロードiPhone
Android
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. シロガネ@Qアラ/ばちゅるん より:

    なるほどですね…自分は今日の朝コマスターを知って
    今ぼちぼちはじめてみたのですが運がなくて…w
    最初のチュートリアル終わってから8戦位しましたが
    いまだに勝てず心が折れかけていたところでしたwww
    どちらかと言うとポケモン本編もレベルを上げて
    物理で殴る! みたいなバトルが多くて
    こういうテーブルゲームになるとまーったく歯が立たなくてびっくりですン(自分の脳筋っぷりにw
    もうすこし頭を柔らかくして続けてみようと
    おもいます!w

    • あびこ より:

      私も脳筋プレイが多いのでわかりますw
      こうゆうゲームはまずルールを把握するのが大事ですねw
      頑張ってください!

  2. 匿名 より:

    うん、確かに続けていると面白い。

  3. 匿名 より:

    クソゲー運勝負とかいってるやつは
    きっと数分しかプレイしてないんだろうなw