【サムライライジング】事前情報をまとめてみた!気になるガチャは・・

サムライライジング

6月2日配信予定の『サムライライジング』

先行プレイ動画も出てガチャなど色々と分かってきた部分がありますね。

配信時間はスクエニということで14時頃が濃厚でしょうか。

気になった事前情報を箇条書きですが、まとめてみました!

リセマラはこっち
リセマラ方法とかキャラ

スポンサーリンク

戦闘画面

戦闘画面

移動はタップしながらスライド

攻撃は画面タップ

回避は素早くフリック

連続タップでコンボ攻撃

両手で操作も可能

右上のマップを上下にスワイプすると画面の拡大と縮小

左右にスワイプするとカメラの回転

戦闘中にスマホの向きを変えるだけで縦、横画面にすることが可能

キャラアイコンをタップするとキャラ変更

アビリティ発動中は無敵

敵を長押しすることでロックオンができる

オート機能は移動と通常攻撃のみで、アビリティや回避行動はできない。ある程度強くなればオートで周回ができる

PTは自分のキャラ3体とフレンド1体を連れていける。ソロの場合は画面に2体のキャラがいることになる。

難易度は「NORMAL」「HARD」「EXTRA」でNORMALはソロのみで、一度NORMALをクリアするとHARD以上のクエストが選択できる。マルチプレイはHARD以上から

マルチバトルでは最大4名で遊べる

チャット機能は無し

スタンプ

チャット機能はありません

コミュニケーションはスタンプのみ

出撃待機中の部屋だけではなく、戦闘中も可能

ガチャ

ガチャ

全11ジョブ

10連で☆4が1体確定する

最高レアリティは☆5

1回のガチャでクリスタル500個

10連はクリスタル4800個

有償クリスタル(購入したクリスタル)は1日1回限定でクリスタル120で引ける

ガチャ演出ではお面によってレアリティが分かる
ひょっとこは☆4

動画では確定の☆4が1体と他9体は全て☆3と☆4以上の排出率は中々低そう

スポンサーリンク

ジョブとキャラ

ジョブチェンジの機能はない

ジョブ=キャラ

アビリティはアクティブとパッシブがある

装備できる武器はジョブによって違う

種族特効が付いているキャラもいて、キャラによって得意な敵が違う

キャラの育成は「御魂」を使って各パラメーターを上げていくことになる

ジョブの特徴やおすすめ

装備

武器詳細

装備できるものは武器と防具、他4個のアクセサリーの6つを装備できる

装備ガチャはなく、ドロップアイテムのみで獲得する

クエスト道中の宝箱やボスの部位破壊をすることで獲得できる

部位破壊をするとレアな装備が落ちやすい

難易度の高いクエストに挑戦することでレア度や神秘度の高い装備が手に入る

装備の性能はランダムなので厳選する必要がある

装備で見た目は変わらない

+付きの装備には特殊効果が付いている

すごろく

すごろく

サイコロは最大3個ストック

3時間で1個補充される

すごろくでサイコロを振って止まったマス目によって効果が違う

武器攻撃力UPやギルを獲得するなどバフデバフといった効果もあるようです

道場といった施設もあり、レベルを上げる事で攻撃性能の上昇値を上げる事ができる

すごろくの詳細はこちら
すごろくとは

その他気になった所

スタミナ無し

ブースとアイテムがあり、課金要素となりそう

MPは敵を一定回数攻撃すると回復するっぽい?

クエスト道中にあるタルやツボなどを破壊すると出現する回復石にはHPやMPを回復する効果がある

オプションでグラフィッククオリティの設定が5段階まである

1つのクエストでミッション条件を達成してクリアすると合計100個のクリスタルが貰える

ミッションは各難易度別になっているので1個のクエストで300個貰える

友達とマルチプレイをする場合はルームIDを教える事でできる

リリース直後からイベント「妖狐と祭りの七日間」が開催される

現在分かっている情報はこのくらいでしょうか。楽しみでしょうがない・・!

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする