初心者でもシールロック争奪戦を楽しみたい!白魔道士編

シールロック

シールロックにヒーラーがいない!なんてこともちょこちょこありますよね。

何故ヒーラーがいないかというとやっぱりPvPなのに相手を撃破するのが
難しいし面白くないといった理由だと思います。

アチーブもヒーラーに関係するのありませんもんね。

特に白はまぐれで撃破が数回あるかないかくらいのレベル。

学者は割と戦えるけどそれでも撃破したいなら他のジョブを使いますよね。
回復もしたいしある程度攻撃参加もしたい人にはおすすめです。

星占師が意外と強いみたいですね。
かなり倒されづらいみたいですよ!
私はカード効果が覚えれないので少し上げて今は触ってません!

私のように白しかカンストしてなかったり
白一筋という人もいるでしょう。

今回はそんな残念な人のためにシールロック初心者の白魔道士の
動き方やスキルの使い方を調べてみたので説明していくんご

シールロックについてあまり詳しくない子はこっちを見てからにするんご
初心者でもシールロック争奪戦を楽しみたい!基本ルール編

ほとんど個人的な意見なのでおかしいことを書いてる場合もありまぁす。

スポンサーリンク

ポジショニング

ヒーラーのポジショニングは大事です。
味方に支援ができる距離でさらに敵から標的にされない
微妙な位置取りをする必要があります。

敵味方入り乱れてしまうと味方を見失うこともあり、結構難しいです。
味方がヒールの届かない距離や障害物で遮られて近づいて行くと敵に
ボコボコにされることもあるので注意しましょう。

シールロックではMAPを常に開いた方がいいとありますが
戦闘中は開くと危ないので私は消しています。

基本的に一番後ろで離れているようにしますが
後ろから敵の大群が来て一瞬で溶けるなんてこともあるので
後ろはなるべく視界を遮るものがない場所を選んで
ちょこちょこ確認しましょう。

もしくは壁を背にするのもいいですね
壁の横から敵がこないようなるべく横に長いところがいいと思います。
味方がやられたら逃げられないかもしれないのでやばいと思ったら
見殺しにして逃げましょう。

ヒーラーに攻撃をしてくるのは距離敵には遠距離DPS勢なので
自分との間に障害物があると避けやすくなります。

敵から攻撃を受けた場合は障害物の後ろにいけば攻撃が届かないからです。
回復も届かないのでずっといるわけにはいきませんが、狙われてしまった場合は
味方が助けてくれるまで障害物を使って敵と鬼ごっこでもしましょう。

たまにモンクが一瞬で突進してくるので怖い
まぁ一人できたって白ちゃんにはかなわないのでカモネギです。

白魔道士はほとんどが詠唱なので攻撃をちょこちょこ喰らうようでは
回復に専念することができず、ベネディクションテトラグラマトンアサイズ
くらいしか使えず、逃げるしかできません。
堅実魔専心を使えば一時は大丈夫ですけどね。

戦闘場所から離れているため、一番倒されないのがヒーラーです。
戦況をしっかり見極め、
ダメそうなら味方を見捨ててスタコラサッサーすることも必要です。

味方と一緒に逃げれそうなら支援しつつ一緒に逃げましょう。
負けが決まっているような場所にいつまでも残っているメリットは
あまりありません。(ないことはないです)

もうすぐ別PTがきそうな場合やアラガントームリスを
占拠しようとしている場合には嫌がらせとしてありです。

占拠しようとしてる所に攻撃するとキャンセルになるので
相手がポイントを手にするのを遅らせることで減らせます。

すぐやられるような場合は逃げたほうがいいですけどね。

入れておきたいスキル

スポンサーリンク

回復

全部入れておきましょう。

状態異常回復

エスナ

状態異常付与

ストーンリポーズホーリー

その他

ストンスキン神速魔

アディショナル

迅速魔堅実魔ブリザラアイフォーアイウィルス

白魔道士の基本的な動き

基本的にはこの動きだけで十分シールロックで遊べます。
あとは敵に嫌がらせをしたりですね。

まずは味方の支援をしっかりできるようになって
慣れてから嫌がらせをしていきましょう。

支援

ストンスキンは戦闘前になるべく撒きましょう。
戦闘中も余裕があれば巻いておいて損はありません。

通常攻撃されると詠唱キャンセルになってしまいますが
ストスキがあればキャンセルされません。

アイフォーアイはタンクが敵に突っ込むときにでも
入れてあげましょう。
人数的にまず勝てるような状況では使うのは勿体無いので使いません。

回復

ケアルはあまり使わなくて構いません。
IDのようにケアル連打していると回復が追いつかないで溶けてしまいます。

戦闘が始まる前にディヴァインシールを使ってから
リジェネメディカラをかけます。
消えたらその都度更新していきましょう。
ディヴァインシールはなるべくメディカラリジェネを使うときに
使用するのがいいかと思います。

リジェネメディカラは他の白ちゃんと重複できないので気をつけましょう。

基本ケアルラを使います
MP回復は女神マナドローで十分持ちます。

PVPではヘイトを気にする必要がありませんから
オーバーヒール気味に回復して大丈夫です。

アサイラムは戦闘で密集してる場所か後方に置いて
休憩所のようにして使うといいです。

アサイズは無属性範囲魔法攻撃とMP回復、HP回復ができるので
密集地に突っ込んで打っ放したり、瀕死の敵にダメ押しとして使うのがいいでしょう。

ベネディクションは普段通りでいいと思います。
瀕死の味方がいたら使ってあげましょう。
ただし使った後に結局倒されるんだろうなぁといった状況では
使わないで傍観してましょう。
テトラマグマトンも同じです。

無駄打ちはほんと勿体無いです。

状態異常回復

睡眠やヘヴィなどの状態異常を消しましょう。
これができないと味方は動けなくなり逃げ遅れたりします。

基本はエスナで解除しますが、緊急時には浄化を使って全部解除します。

蘇生

蘇生には必ずPvPスキルである女神の息吹を使います。
レイズやリザレクで蘇生させると衰弱がついてしまいすぐに倒されてしまいます。

リキャスト中の場合は蘇生しなくて構いません。

PVPスキル

全部使えるスキルなので入れましょう。
それぞれポイントをふることで効果が上昇したり
リキャストタイムが短くなったりするので
よく考えてポイントを振りましょう。

各PVPスキルの紹介とどんな時に使うといいかというのを
説明していきます。

あくまで個人的なものです。

女神の慈悲

指定した地面を中心にヒールエリアの生成
範囲内に入った味方を回復し、被ダメを40%軽減する
回復力:70 効果時間:24秒

戦闘開始時に敵味方が入り乱れている所とか
アラガントームリスを奪うときとか中央に置いちゃいましょう。

ラインを下げたくない時や踏ん張りどころで使うのもおぬぬめです。
被ダメ40%軽減はかなり強いです。

女神の息吹

対象を蘇生する
蘇生時はHP,MP,TPは最大値の30%で衰弱がつかない

このスキル以外での蘇生は迷惑なのでやめましょう。
復活させることで有利になるかどうか考えてから使うようにして
無駄打ちにならないようにしましょう。

蘇生後も自分で回復かける余裕がなければ放置した方がましです。

精神統一の策

周囲のPTメンバーの全魔法耐性を15%上げる
効果時間20秒

戦闘開始直前にかけるといいでしょう。
敵に魔法職がいるか確認したほうがいいです
たまに脳筋PTがいます。

調和

自身の回避率を大幅に上昇し、被ダメを90%軽減する
効果時間中は移動と行動ができなくなる。
効果時間10秒

逃げ遅れた時に使うといったことをよく見ますが
逃げ遅れたときに使っても結局効果時間が終わったら倒されます。

味方が近くにいて調和を使うことでその間に敵を引き剥がせてもらえる場合に
使いましょう。

または戦闘開始時に先頭で突っ込んで自分にタゲを集中させて
囮になると10秒間耐えることもできます。
ただし、10秒きっかりで逃げようとすると敵も狙ってるので
残り2秒とかで逃げましょう。

調和のアイコンをキャンセルすることで自分で解除できます。

ただし、ホークアイは普通に当たるので瀕死の状態で使うのは危ない

エーテルバースト

自身の周囲の敵に無属性範囲魔法攻撃
追加効果で対象のスキルスピードを30%減少させる
威力:170
効果時間10秒

無理に当てに行くと返り討ちに合うので気をつけてください。
アラガントームリス奪われそうな時に妨害として使ったり
瀕死の敵へのダメ押しに使うくらい。

自身の周囲なので使いやすいっちゃ使いやすい。
スキスピ減少の事は気にしないでいいと思うの

専心

一定時間攻撃を受けることによる詠唱妨害を受けなくなる
効果時間10秒

堅実魔より使い勝手がいいです。
敵から攻撃を受けているときや受けそうな時で
回復したいときに使います。

神速魔と併用できるのでごり押ししたいときに使えます。

殴られながら回復できるので結構重要です。

マナドロー

自身のMPを30%回復する

女神と違い一気に回復してくれます
半分程減ったら使ってしまいましょう。

浄化

選択したPCの弱体効果を全て解除する
自分が状態異常を受けていても実行可能

基本的に自分に使うようにしたほうが無難です。
全ての状態異常をどんな状況でも即解除してくれる優れものです。
睡眠時やスタン時にも使用できます。

かなり重要です。
使ったあとはなるべく敵の攻撃範囲に入らないようにしましょう。

また、状況によって使わないで効果時間が終わって解除されるのを待つのも手です。
寝たままでも敵が来なければ倒されないので使うだけ損なときもあります。

敵へのいやがらせ

白ちゃんだって回復だけしているわけではないんですよ。
たまには敵を撃破したいし意地悪したい!

攻撃魔法はストンガとかエアロガとかあるけど
まぁ暇だったら入れたらいいんじゃないかな程度です。
私はするくらいならストーン投げたりしてます。

ということで嫌がらせ方を紹介していきます。

リポーズ

敵を寝かせることで味方が撃破するチャンスを作ります。
私はリポーズしたらすぐにストーンを入れてヘヴィ状態にしています。

リポーズで敵が眠って止まりますが味方がすぐに攻撃して起こすからですね
一瞬動きを止めるだけでもかなり相手には効きますし、すぐにストーンを入れることで
味方から逃げられないようにします。

ヘヴィ入れたあとに連続してリポーズ入れたりして遊んでます。

ホーリーを入れてスタンにするのもおすすめです。
スタンにしてしまえば味方の数次第ではほぼ撃破可能です。

ホーリー→リポーズ→ヘヴィ→先回りブリザラorホーリー
とかやってると味方がいればまず倒せるでしょう。

迅速魔を入れることで当てやすくなります。
どの魔法に迅速魔を使うかは状況次第で変えていきましょう。

スキル回しは自分の気に入ったものでいいと思います。
アクアオーラもかなり優秀ですよ。

アクアオーラ

崖の上から落とすと気持ちいい
逃げようとしている相手を先回りして味方の方へ飛ばしたり
かなり使えます。

ストーン

逃げそうな敵に使いましょう。
ヘヴィ状態はかなり足が遅くなるので解除できなければ
ほぼ味方が倒してくれるはずです。

白でも敵を倒したい

正直いって初心者には結構難しいです。

クルセができない白の攻撃力はかなり弱いからです。
しかし倒せないわけではありません。

PVPスキルのエーテルバーストアサイズ迅速魔ホーリー
この3つを駆使して倒します。

倒し方はいたって単純で瀕死の敵に向かってぶっぱなすだけです。
タイミングは難しいですが、即打ちが可能なのでタイミングさえあえば
倒せます。

この3つは対象を指定しない自分を中心とした範囲攻撃なので
指定する手間もなく簡単に打てるのがいいですね。

慣れてくるとタイミングもわかってくると思います。

一番いいのは味方がコメテオを撃ったあとにすかさず入れるといいです。
連続して3つとも入れれば倒せるかと思います。
上手くいけば数人まとめて倒せて気持ちいいです。

まとめ

とまぁこんだけ偉そうな記事を書いているんですが
実際あびこさんはいまだに一勝もできていないんご
怖いんごねぇ

ほとんど2位止まりで死神とか言われて泣きそう
誰か一緒にいってほしー

おかしいところもあるかもしれないけど
多分これだけできたらかなり楽しめると思います。

おかしいところがあれば指摘してください。
気が向けばしれっと直すかと思いまぁす。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする