【シャドウバース】初心者は勝つためにまずルールや用語を覚えよう!

shadowverse

『シャドウバース(シャドバ)』はTCGなので遊びなれてない人は専門用語・単語が多く、意味が分からないから辞めてしまう人も多そうですよね。

勝てない!と嘆いている初心者でも単語の意味さえわかればそれなりに楽しく遊べますよ!

この記事では、シャドバで出てくる単語やルールについて簡単に紹介していきます。

TCG用語というよりシャドウバースを遊んでると目に入る用語を解説しています。

色々抜けている気がしますが気が付いたら書いていきます。

スポンサーリンク

リーダーとクラス

選んだリーダーによってデッキに入れられるカードが変わります。

ただし、ニュートラルクラスだけは全リーダーのデッキに編成可能

リーダー使えるクラス
アリサエルフ
エリカロイヤル
イザベルウィッチ
ルナネクロマンサー
ユリアスヴァンパイア
イリスビショップ

リーダーによる特殊効果などはなく、使えるクラスが変わるだけです。

バトル中の用語

スポンサーリンク

プレイ

プレイとは手札にあるカードを使うことです。

場に出ているカードを使うことではありません。

PP(プレイポイント)

カードをプレイする際に消費されるポイントです。

手札からカードを出す時にカードのコスト分が消費されます。(コスト=PP)

カードの左上の円の中にある数字がコストです。

自分のターン開始時にPPが+1されて全回復します。MAX10以上増えません。

PPを余らせても次のターンでその余剰分使えるということはないです。

EP

カードの進化で消費するポイントです。

試合開始時に決めた先行・後攻で数が変わります。先行2EP、後攻3EP

進化に消費するEPは1フォロワーで1EP、1ターン内で1フォロワーしか進化できません。

また、場に出したばかりのフォロワーを進化させても相手リーダーに攻撃はできない。

ただし、後述する「疾走」能力を持つフォロワーは可能

マリガン

ゲーム開始時に手札3枚を引き、その中からカードを選択して引き直すか選ぶ事が出来る。

3枚とも引き直してもいいし1枚だけ残して引き直すなど、8通りの選択が可能。かなり重要なので適当に選ぶ事はしないように。

カードの種類

フォロワー

プレイして場にでたカード。攻撃力と体力を持ち、相手のフォロワーやリーダーへ攻撃できるカードのこと。

スペル

プレイしたら能力を発動して墓場に置かれる

アミュレット

プレイしたら場に出るが攻撃できず、攻撃対象にならない。

場にある限り何度も効果を与えてくれる。

カードのタイプ

土の秘術

土の秘術を持つカードをプレイしたとき、自分の場に「土の印」タイプのアミュレットがあるなら、そのアミュレットを1つ自動的に破壊すると能力が発動する。

兵士

ロイヤルクラスのフォロワーが持つタイプの1つ

指揮官

ロイヤルクラスのフォロワーが持つタイプの1つ

スペルブースト

スペルをプレイすることでスペルブーストが溜まる。

スペルカード使った回数だけスペルブーストの能力を持つカードの効果が強化される。

カウントダウン

一部のアミュレットが持つ能力で、自分のターン開始時にカウントダウンが1つ進み、0になると破壊される。

破壊するまで効果が持続するか、破壊されることによって効果が発揮する。

リーダーの特性

復讐

ヴァンパイアクラスの能力で、自分のリーダーの体力が10以下になると発動する。

覚醒

ドラゴンクラスの能力で、自分のPPが7以上になると発動する。

ネクロマンス

ネクロマンサークラスの能力で、ネクロマンスを持つカードのプレイ時、墓場の枚数がネクロマンスの値以上あるとき、その値だけ墓場の枚数を減らして、強力な能力が発動する。

カードの持つ能力

疾走

場に出たターンから攻撃が可能となり、リーダーにも攻撃できる。

守護

守護を持つフォロワーが場にいる時、守護を持つフォロワー以外を攻撃できない。

※守護を無視できるフォロワーもいます。

潜伏

潜伏を持つフォロワーは相手の能力で選択できない。

潜伏の状態だと攻撃されないが、潜伏状態のフォロワーが相手のフォロワーやリーダーへ攻撃か攻撃以外でダメージを与えると解除される。

必殺

必殺を持つフォロワーが攻撃するか攻撃されることで相手のフォロワーにダメージを与えると相手のフォロワーの体力に関係なく破壊される。

ドレイン

ドレインを持つフォロワーが攻撃してダメージを与えた場合、同じ分だけ自分のリーダーが回復する。

攻撃された場合は発動しません。

突撃

突撃を持つフォロワーは場に出た時に空いてフォロワーへ攻撃可能となります。(リーダーへ攻撃はできない)

特定のタイミングで発動する能力

ファンファーレ

ファンファーレを持つカードをプレイしたときに発動する

ラストワード

ラストワードを持つカードが破壊された時に発動する

攻撃

攻撃を持つカードが攻撃したときに発動する

進化時

進化時を持つカードが進化した時に発動する

破壊と消滅の違い

相手や自身のフォロワーを破壊、消滅させるカードがあります。

破壊は場に出ているカードを墓場へ置きます。また、フォロワーは体力が0になることで破壊されます。

カウントダウン効果を持つアミュレットは一気に0カウントになります。ビショップを相手にする場合は気を付けましょう。

基本的にアミュレットは破壊されることで効果を発動するものが多く、破壊する場合はその場にあることで効果を発動するカードにするといいです。

消滅は場から消して墓場へ置かれません。その為、消滅によって消えたカードのラストワードは発動しません。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする