おっぱいマウスパッドの使い心地は手首への負担が軽減されて楽だ!

毎日毎日パソコン作業で手首が急激に痛くなってしまいました。

ただでさえ集中できる人じゃないのでこりゃいかん!と立体マウスパッドを購入しようと思い立ちました。

Amazonで何がいいかなー?としらべると・・

がーん

ほとんどが「おっぱいマウスパッド」!

いやいや、私は普通のが欲しいんですけど?と思ったけど

ブログのネタにもなるかなーと思っておっぱいマウスパッドと低反発素材で手首の部分に置くだけタイプの普通のものを購入しました。

使ってみると驚きの使い心地にびっくり!

ということでおっぱいマウスパッドの素晴らしさや使用感を紹介していきます!

スポンサーリンク

立体マウスパッド

いざ何にするかなーと調べていると

これが結構高い!

貧乏な私には手が出せないものばかりです。

4000円とか9000円とかします。さすがにマウスパッドにそれだけのお金をかけるのは厳しい

そこで購入したのがこちら!「すーぱーそに子 立体マウスパッド」

そに子

お値段2000円也

縦が26㎝程度です。

多分UFOキャッチャーとかで景品として使われているであろうレベルです。

おっぱいマウスパッドの使い心地

かなり使い心地がいい

ただのネタものだろうと舐めて掛かっていましたがこれは本当にいいものでした。かなり使える!

低反発の方なんてまだ箱から出してすらないですからね。手首の負担に対して軽減効果はかなりのものです。

柔らかさはというと柔らかすぎず硬すぎずで、低反発物よりちょっと硬いかな?程度です。

胸の谷間部分にちょうど手首が収まってすんごい楽です。

普通のマウスパッドだと、ただ柔らかいクッションが付いているだけで手首が楽にはなるけど、この丁度いい収まり加減は出せないんじゃないかな。

Amazonから届くまで手首が痛くてこのままじゃ腱鞘炎になってしまう・・うごご

といった感じでしたがこのマウスパッド使いだしてから嘘でしょってくらい楽になりました。

個人差は勿論あると思いますが

私は手首が細いせいもあってかこのサイズが丁度いい感じです。

本当はもっと大きいの欲しかったんですけど、やはり値段が・・

とはいえ、今はこのサイズで丁度良かったと安心しています。

手首の太さや重さによってサイズを考えると良さそうですね。

素材については書かれていませんでしたが、恐らくポリエステルで中身はジェルかなにかですかね。

スポンサーリンク

デメリット

やはりデメリットがあります。

マウスを置くと顔が隠れるのが残念。これは仕方ないことではありますが、折角好きなキャラを買ったのに顔が見えないのは勿体無いですよね。

半年も使えば汗を吸ったりでかなり汚くなるようなので、1年で何回か買い替えが必要になりますね。

しかし、一番の問題としては耐性の無い友人や家族には思いっきり引かれます。

自分ですら置いてみると若干「うわぁ」ってなりましたもん。

しかし、使いだすと今更立体マウスパッドの無い生活には戻れません。

その為のダミーとして買ったのが低反発の置くだけタイプです。

部屋に人を招く時はタンスにしまうしかありませんよ。こんなの・・

谷間に手首が固定されるのでマウスをガンガン動かすには向いてません。

ゲームする人は普通の立体マウスパッドの方がいいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする