「スピルリナ」をダイエットや美容に!効果と副作用は?

スピルリナ

今や大人気のスーパーフード

今回紹介する『スピルリナ』もスーパーフードです。

様々な栄養素を含み健康や美容、ダイエット、育毛などと多くの効果に期待できる食べ物として知られています。

スーパーフードの王様とも呼ばれる程のスピルリナ

その効果や副作用などについて紹介していきます。

スポンサーリンク

スピルリナとは

スピルリナ(Spirulina)は「藻」の一種です。

実際に食べるときはサプリだったりパウダー状なので藻だとは知らなかった人も多いのではないでしょうか。

0.3~0.5mmの長さでラテン語で「らせん」「ねじれ」を意味する「Spira」が名前の由来のとなっています。

スピルリナは35億年以上前から地球に存在する非常に生命力溢れる螺旋状の藻です。

日本ではまだあまり見ることはありませんが、海外ではスピルリナ入りの食品も多く陳列されています。

スピルリナの成分

特にたんぱく質が豊富で、5大栄養素であるたんぱく質・脂質・炭水化物(糖質)・ビタミン・ミネラルなど、スピルリナは実に50種類以上の栄養素をバランスよく含んでいます。

食事での摂取が必要となる「必須アミノ酸」のバランスが非常にいいとされています。

ビタミンはβカロチンやビタミンB1、2が多く含んでいて、青汁の2倍近くと言えばその凄さがわかるかと思います。

鉄分、カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウムなど、鉄分に関しては青汁の10倍近く含まれています。

不足しがちなビタミンやミネラルを簡単に摂取できるので偏った食生活の人にはとても便利な食べ物ですね。

便秘解消に効果的な植物繊維や糖質、脂質も多く含まれていて、まさにスーパーフードというわけです。

スピルリナの効果

・免疫力を高める
・アンチエイジング
・抗炎症・アレルギー緩和
・貧血予防
・便秘・肥満予防
・育毛促進
・口臭改善

スポンサーリンク

免疫力を高める

スピルリナはアルカリ性の性質を持っています。

本来人の体は弱アルカリ性となっていて、生活習慣の乱れが原因で酸性になっていきます。

酸性になっていくことで体調を崩しやすくなってしまいます。

アルカリ性のスピルリナを摂取することで、弱アルカリ性に戻りやすくなるので健康的になります。

アンチエイジング

活性酸素を減らすβカロテンを多く含んでいる為、美肌効果や老化予防にも効果的とされています。

活性酸素は体内の細胞を傷つけることで、お肌の細胞を老化させたり生活習慣病の原因となるものです。

抗炎症・アレルギー緩和

スピルリナに含まれるフィコシアニンが、炎症を起こす物質の分泌を抑える効果があります。

免疫力も高まるため、アレルギーに対して強い体を作ることに繋がります。

貧血予防

摂取の難しい鉄分や葉緑素が多く含まれているため、貧血予防や改善に繋がります。

便秘・肥満予防

食物繊維を摂取することで腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が活発になり、便通、腸内環境がよくなります。

また、チアシードと同じく水分でを吸収して膨らむので食事前に摂取することで食欲抑制効果に期待できます。

腸内環境を整えて食欲抑制といった効果はダイエットや美容にも効果的です。

育毛促進

タンパク質やビタミン、鉄分といった成分は育毛促進効果があります。

これらが多く含まれているスピルリナには育毛効果も期待できるので、女性だけではなく男性にもおすすめです。

口臭改善

スピルリナに含まれるクロロフィルが抗酸化作用のあるフラボノイドで口臭の予防につながります。

口臭の改善にヨーグルトと一緒にスピルリナを摂取することで効果に期待できます。

スピルリナの副作用

適量を摂取していれば基本的には問題がありません。

・頭痛

・腹痛

・肌トラブル(ニキビなど)

これらはスピルリナを摂取したことにより、体内の毒素や老廃物を排出しようと促されることで起きることがあります。

体にいいものを摂取したのに頭痛や腹痛などが起こるのは、体が良くなっていくために出てしまうものです。

全ての人に起こることではありませんが、こういった副作用は「好転反応」と呼ばれるものです。

単純にスピルリナとは別な問題による体調不良の可能性もありますが、すぐに止めるのではなく様子を見ながら続けていくといいでしょう。

スピルリナの摂取による危険な副作用は今のところ報告はないようです。

体内から早く老廃物や毒素を出すためにいつもより多めに水を飲むといいでしょう。

スピルリナの一日の摂取量と効果的な摂取方法

適切な摂取量

目安として1日の摂取量は3~6g程度になります。

スピルリナだけではありませんが、過度な摂取は悪影響を及ぼすことが多いので気を付けましょう。

摂取量が多ければ効果もすぐに出たりといったことはありません。

摂取方法

スピルリナの摂取方法は基本的にサプリやパウダー状のものになります。

効果的に摂取するには水かぬるま湯と飲用するようにしましょう。

スピルリナは熱に弱いため、料理には基本的に使わないようにしましょう。

おすすめのスピルリナ製品

SGF強化スピルリナ100%

スピルリナ【粉末】(100g)天然ピュア原料(無添加)健康食品

海洋深層水 スピルリナブレンド

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする