Spotifyの使い方や無料Free版の使用感をレビュー!

Spotify

さてさて、待つこと2週間。

ようやく私にも招待コードが届きました!

早速使用してみたのでSpotify(スポティファイ)の使い方や使用感をレビューしていきます。

ちなみにタブレットのSpotifyアプリで無料のFREE版です。

スポンサーリンク

Spotifyの使い方

中々シンプルな作りとなっています。

メニュー

基本的なメニューは「Search」「Browse」「My Music」の3つです。

他は「設定」「新着メッセージ」「アカウント」となっています。

スポンサーリンク

音楽を探す方法

まずは音楽を探す方法ですが、「Search」で好きなアーティストや曲名で検索、「Browse」でおすすめチャートから探す方法があります。

「Search」で探す

メニューから「Search」をタップします。

検索

検索窓に探しているアーティスト名、曲名を入力します。

ローマ字入力なら入力途中でも検索結果が表示されます。

日本語入力はEnter(確定)を押すと検索結果が表示されます。

検索自体はローマ字でもひらがなでも問題ありません。

仮に「ONE OK ROCK」を検索する場合、「わんおくろっく」「わんおーけーろっく」「ONE」でも表示されます。

ローマ字入力で「wanokuroku」では表示されません。

ただし、アーティストによってダメだったりします。

「Linkin Park」を探す場合、「リンキン」では表示されますが、「りんきん」だと表示されません。

結局は正しく入力するのが正確です。

検索結果は以下のように表示されます。

検索結果

・「トップ結果」が最も検索ワードに近いアーティストか曲

・「ソング」が曲名の先頭に入っている順

・「アーティスト」がアーティストの名前の先頭に入っている順

・「アルバム」がアルバムタイトル名の先頭に入っている順

・「プレイリスト」がプレイリストの先頭に入っていてフォロワーが多い順

・「プロフィール」がプレイリストを公開しているユーザー名に入っていてフォロワーが多い順

といったように表示されています。表示される順番は多少違うと思いますが・・

検索しても出てこないアーティストは単純に登録されていません。

検索結果で「ソング」の横に表示されている「・・・」をタップすると「お気に入り」「プレイリストに追加」「[次に再生]に追加」「シェアする」「アルバムに移動」「アーティストに移動」を選べます。

調べ方

再生中の曲をお気に入り、プレイリストに追加したい場合もこの「・・・」から行うことになります。

アーティストの名前やアルバム名がわからなくて曲名で調べた時などはここからアーティストやアルバムに移動するといいです。

「Browse」で人気の曲を聴く

おすすめ

「Browse」では以下の曲が探せます。

・おすすめのプレイリスト
・チャート
・ニューリリース
・ディスカバー
・ジャンル&気分

ディスカバーは再生履歴からおすすめの曲を紹介してくれます。

特別聴きたい曲があるわけでもなかったり、新曲を聴きたい、適当に気分やジャンルで聴きたい時に便利ですね。

「My Music」でプレイリストを作ろう

プレイリストを作る方法

「My Music」では自分のプレイリストや最近再生した項目を確認できます。

気に入った曲はプレイリストに入れて「My Music」で管理しましょう。

「プレイリストを作成」で名前を付けたら追加したい曲の「・・・」からプレイリストへ追加できます。

各曲の「・・・」からもプレイリストの作成と既存のプレイリストへの追加が可能です。

同じ曲は「重複してます」と表示されるのでダブることはありません。

また、プレイリストの削除、曲の削除はできますが、プレイリスト名の変更はできません。

『Spotify』無料FREE版のレビュー

広告自体は何曲か再生後に数秒CMとして流れますが、DJが喋っているような感時なのでラジオ感覚で聞けて気になりませんでした。

しかし、アルバムを再生していたのにおすすめとしてべ関連したジャンルの音楽が再生されることがあります。

スキップできる場合とスキップできない場合があります。また、このおすすめ曲は数曲再生した後にアルバムやプレイリストに戻る場合、延々と関連したおすすめの曲が再生される場合があります。

この場合はアプリを強制終了か別のアルバムやプレイリストを再生することで関連曲の再生のスキップが可能です。

関連したおすすめ曲は流れる場合と全く流れない場合もあるようです。

また、スマホではアルバムのシャッフル再生のみで時間制限はないですが、PCやタブレットでは1曲ごとに選んでの再生が可能な代わりに1ヶ月15時間しか使えない制限があります。

タブレットメインで使っている私としては、Amazon会員だしAmazonプライムミュージックでいいかな、といった感じです。

一日中音楽を聴いている人にはFree版はおすすめできません。

無料なので広告が入るのは構わないのですが、関連した別の曲が流されるのはちょっと・・・といった感じです。

ちなみに広告CMは30秒程度です。

使用感としてはシンプルで使いやすいし、他のユーザーとプレイリストを公開しあってシェアといったSNSのような感覚でも使えて楽しいですが、利用するなら有料のPremiumに入るべきだと思います。

しかし、無料で使えると考えれば破格のサービスと言えます。

広告が入るとはいえ、プレイリストに入れてしまえば聴きたい曲をずっと流すことも可能ですからね。

一応、プレイリストに1曲だけ入れておけば同じ曲をループさせることも可能です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする