TVer(ティーバー)でテレビ番組をPCやスマホで見られる

TVer

TVer(ティーバー)で見逃したテレビ番組が見れると最近知りました。

TVあんまり付けないけどPCは一日中付いてるから暇つぶしに持って来いって感じです!

この時間しかやってないって番組を期間内ならいつでも見れるのは嬉しい。

iPhoneやAndroid、タブレットでもアプリをインストールすれば使えるので仕事の休憩中とかにもいいですね。

まだ見れる番組数は少ないけどかなり気に入ったので紹介していきます!

スポンサーリンク

TVer(ティーバー)とは

民放公式テレビポータル

TVer(ティーバー)はリアルタイムの視聴ではなく、「キャッチアップサービス」と呼ばれる新しい視聴サービスになっています。

アカウントの登録といった面倒なことも必要無し!

キャッチアップサービスとは、放送番組を見逃してしまってリアルタイムで視聴できなかったユーザー向けに放送終了後、一定の期間限定で公式が無料で動画を配信するサービスの総称です。

今まではウェブ上でテレビ番組を見るといったら違法アップロードされているものばかりでしたが、これはなんと民放の公式なんですねー。

これからは「TVer(ティーバー)」を使えばiPhone・iPad・Android・タブレット等のモバイル端末でいつでもどこでもTV番組を見ることができる・・・!

ただし、全てが見れるわけではありません。

スポンサーリンク

TVer(ティーバー)で視聴できる放送局

・日本テレビ
・テレビ朝日
・TBS
・フジテレビ
・テレビ東京

5局と少ないように思いますが、主要な放送局はこの5局なので私は問題無し!

NHKが入ったらPC持ってるだけで受信料払いなさいよってなるのかもしれませんね。

今の所約50番組が無料で視聴可能で、配信終了後一定の期間内だけ視聴できます。

期間は番組によって様々ですが大体5日~1週間程度です。

TVer(ティーバー)で視聴できる番組

各局のドラマやバラエティ番組を見ることができます。

バラエティは深夜系のものが多い印象で、ドラマはちょっと少なめですね。

視聴できる人気番組

・ゴッドタン
・マツコ会議
・有吉反省会
・マツコの知らない世界
・全力!脱力タイムズ
・ZIP!~MOCO’Sキッチン~
・こそこそチャップリン
・くりぃむナンチャラ
・ぶらり途中下車の旅
・正直さんぽ
・所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!
・しゃべくり007

「マツコの知らない世界」は元々公式サイトで1週間視聴できますけどね。

他にもスペシャル番組とか色々あります。

私の地域では視聴出来ない番組が多かったので初めて見る番組が多かったです。

今はまだ少ないけど今後はもっと増えて行くんじゃないかな?

TVer(ティーバー)の設定と使い方

サイトに行って見たい番組をクリックするだけで簡単に見れます。

PCで視聴する人はこちら

TVer(ティーバー)公式サイト

アプリのダウンロードはこちら

app-store

google-play-store-android

CMが入る

動画を再生すると、まずCMが入ります。これは勿論スキップできません。

視聴中にも15分程度に1度CMが入ったりしますね。

30分番組だと2本、1時間番組だと4本程度のCMが入ります。

CM流さないとお金入らないしこれは流石にしょうがないですよね。

普通にTV見てると思えば特に気になりません。

PCで視聴

番組が始まるとシークバーもあるのでyoutubeと大して変わらない感じで使えます。

全画面表示も音量も変更できますが、画質は「自動」か「低画質」だけしか選べません。

TVer

画質に関しては元々TVで放送しているものなので変える必要はないです。普通に綺麗ですよ。

あとはあまり必要ないと思いますが、複数起動が可能です。

アプリで視聴

アプリ版も非常に見やすくなっていますが、フジテレビとテレビ東京は各局の再生アプリ「FOD(フジテレビオンデマンド)」「テレ東動画」のダウンロードも必要になります。

以前はスクリーンショット取れたみたいですが今は取れなくなっていました。

まあこれは当然の処置ですよねー。

画像を使っての説明ができなくなりましたが、操作はとっても簡単!

見たい番組のサムネイル画像をタップするだけ!

再生中に画面をタップするとサブメニューが表示されます。

「10秒もどる」「10秒スキップ」や右上に「画質設定」があって「自動」か「低画質」が選べます。

視聴終了は左上の×をタップです。

Chromecastが対応するとかなり便利になりますね。

田舎への出張とか行くとTV番組全然見れない所とかあるので、そういった時に使えるとホテルでもTV画面で見ることができますね。

スマホでも見れるのは嬉しいけどやっぱり画面が小さいですからね。

最近の田舎でもホテルならWi-Fiがある場所も多いし出張の際には入れておきたいアプリです。

使い方

TVer(ティーバー)できること

・テレビ番組をまるまる配信
・番組動画をラクラク検索
・お気に入りの情報を登録・通知
・テレビ情報を完全網羅
・すべて無料

マイリストの設定

マイリストではお気に入りの番組やタレントを登録することで更新情報の通知を受けることができます。

マイリストに入れておくと番組の配信が開始されたら通知が届くようにできます。

タレント名も番組もまだ少ないですが、今後増えていくでしょう。

番組の検索ができる

アプリ上部のメニューバーにある「さがす」をタップするとワードを入力して「検索」することができます。

また、「絞り込み検索」では放送局やジャンル、放送日を選んで検索することもできます。

番組表が見れる

右上の「MENU」アイコンをタップすると下の方に番組表があります。

自分の住んでいる地域や日付を設定できるので今いる地域の番組表を見ることができます。

番組タイトルをタップすると番組詳細を確認できたり、配信していればサムネイルをタップで視聴できます。

今の所番組表から配信しているものを探すことはできません。

その他の機能

新着」・「注目」・「まもなく配信終了」・「トピックス」などがあります。

これらは今視聴できる番組で新着だったり、注目の番組をピックアップしているだけです。

今の所、配信数は少ないので必要ない機能と言えますね。

通信量に注意

Tver(ティーバー)はストリーミング再生になっています。

勿論スマホやPCには保存できません。(色々すると保存できちゃいますが・・)

基本的に長く視聴することになるので、Wi-Fi以外での使用はおすすめしません。

通信量が結構多くなるので気をつけましょう!

まとめ

深夜帯の番組が見れるのはかなり嬉しいですね!

面白い番組が多い時間帯は1つしか見れないので別枠の番組はTVerで見るといった使い方ができます!

録画すればいいんだけど録画の仕方イマイチ分からないし覚える気が出ないし、保存したりデータの移動や削除がめんどくさい!

今後は録画し忘れた時や見逃した時の為に必須になっていきそうですね。

ちなみに、オンディマンドスティックを使えば海外でも見れちゃいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    「見れる」は「見られる」とした方が良いでしょう。