Twitterでフォロー解除された時に誰が外したのか確認したい!

Twitter

Twitter上ではフォローを外された場合に誰がフォロー解除(リムーブ)したのか分かりません。

フォローしてる人を全員覚えてれば分かりますが、多い人は本当に多いですからね。

フォローを解除する人ですから基本的には親しくない人なので別に構いません。

でもやっぱり誰が外したのか気になりますよね。

そこで、フォローを解除した人は誰なのか確認できるアプリやサービスを紹介していきます。

スポンサーリンク

フォロー解除した人を確認できるアプリやサービス

使い方は難しくありません。

アプリを起動して表示されたアカウントを選択するだけだったり

サービスにTwitterアカウントでログインするだけといった簡単なものばかりです。

以下の様な履歴を確認できるサービスとアプリ紹介しています。

・自分だけがフォローしている相手、相互フォローしている相手

・ブロックされた相手や自分がブロックした相手

・フォロー解除した相手や自分がフォロー解除した相手

・一括でフォロー・ブロック・ミュートできるようなアプリ

スポンサーリンク

フォロー解除された時に知らせてくれるサービス「TUNS」

TUNS

Twitterでフォロー解除されたときにメールでお知らせしてくれる便利なサイトです。

ウェブ上でもフォロー解除した人の一覧を確認できます。

使い方はいたって簡単

Twitterアカウントとの連携を承認してメールアドレスを登録するだけです。

登録後にメールが届くので「TUNS」のサイトを開くとこれまでに自分のフォローを解除した人が表示されます。

TUNS

フォロワーを管理できる「フォローチェック for Twitter」

フォロワー管理アプリ

Twitterのフォロー状況の確認や管理ができるアプリです。

「片思い」や「両思い」状態の相手を確認できます。

フォロー数が多い人だと探すだけで面倒ですが、このアプリを使えば「一括処理」で「一括フォロー」ができるので「フォロー返し」も簡単にできます。

フォロワーの並べ方も「ツイート数が少ない順」や「フォローされた日時順」などで変更もできます。

大切な人を間違って外さない為に「固定メンバー」に追加したりもできます。

フォローの解除やブロックも一括操作が可能な便利アプリです。

→『iPhone版』フォローチェック for Twitter
→『Android版』フォローチェック for Twitter

他にもTwitter用のサービスは多くある

他にも色々とサービスやアプリがあります。

ブロックされたか確認したり、自分のTwitter使用状況を確認することができます。

ブロックされた人をわざわざ確認しようとも思いませんが、自分がフォローしている人でTwitterをもう触ってないんじゃないか?という人を見つけたりと便利ですよ。

こちらの記事で紹介しています。

→Twitterでブロックされたか確認する方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする