Twitterで埋め込み動画の音量を変える方法!調整しないと音でかすぎ

Twitter

Twitterには面白い動画も多く、ついつい再生して楽しませてもらっています。

しかし、Twitterに上げられた動画は音量調整ができない・・!

自分のPCで音量を大きくしているとTwitterの動画もその音量に合わせて再生されます。

私はPCの音量は大きくしてYouTubeなどの動画サイトでは個別に調整しているため、Twitterの動画再生時に音がでかいのなんの。

少し探してみるとChromeブラウザなら音量を変える事ができる拡張機能があったので紹介していきます。

スポンサーリンク

Twitterので再生する動画の音量を調節する方法

Twitter動画の音量を変更する

深夜なんかは再生するのを戸惑うTwitterの動画ですが、「Twitter Volume Control」を使えば自由に音量を変える事ができます。

ダウンロードはこちらから
Twitter Volume Control

Twitterの動画は音量を最大か消音しかできません。

ミュート

Twitterの動画を再生する度にPCで音量を調節するのは面倒くさすぎます。

しかし、「Twitter Volume Control」を導入することでTwitterに埋め込まれた動画だけ音量調整が出来るようになります。

PCのシステムボリュームを大きくしている人は是非使ってみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

「Twitter Volume Control」の使い方

ChromeにインストールしてTwitterを一度再読み込みしてください。

見たい動画を再生してボリュームアイコンをクリックすると調節バーが表示されるので、マウスで好きな音量にします。

音量を調節するには

一度動画を再生してボリューム調整をしたら、次の動画再生時に引き継がれます。

別の動画を再生した時に前回動画再生時と違う音量だった場合は、一度Twitterを再読み込みすると同じ音量になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする