Windows10のフォントが見づらい!綺麗な表示にする変更方法

Windows10のフォント変更

Windows10を使い出してまず違和感を感じるのはフォントじゃないでしょうか。

ぱっと見汚いしにじんで見えたり・・

「游ゴシック」は線が細くて読みにくいんですよね。

そして、困ったことにWindows10はシステムフォントが変更できない!

これを解決するには「フリーソフト」を使うしかありません。

フリーソフトを使わずに綺麗にしたい場合は「ClearTypeテキスト」を有効にするとそれなりに綺麗になります。

Windows10のフォントを見やすくするためにも、できれば2つの方法をやっておきたいですね。

スポンサーリンク

「ClearTypeテキスト」でフォントを滑らかにする

Windows7~10ではデフォルトで有効になっていないと思います。

設定した覚えがないけど有効になっていたという人も一度チェックしてみると滑らかで見やすいフォントになります。

左下の「Winアイコン」をクリックしてスタートメニューを出します。

「ClearTypeテキスト」と入力します。スタートメニューを出したらコピペなり、入力してエンターでOKです。

「ClearTypeテキストの調整」が表示されるのでクリックします。

フォントの変え方

ClearTypeテキストチューナーが表示されるので「ClearTypeを有効にする」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。

フォントを綺麗にする方法

接続しているモニターがヒュじされるので、問題なければ「次へ」をクリックします。

モニター

「Windowsでモニターがネイティブの解像度に設定されていることを確認しています」と表示されるので、デュアルモニター以上を使っている人は自分がよく使うモニターになっていれば「次へ」をクリックします。

デュアルモニター以上の場合、「ClearTypeテキストチューナー」を開いているモニターが最初に選択されます。接続しているディスプレイ全てを調整することになるので気にしなくて大丈夫です。

デュアルディスプレイ

ここからは自分が読みやすいと思った方のテキストを選択して「次へ」をクリックしていきます。

読みやすくする方法

デュアルディスプレイ以上の人は最後のテキスト選択が終わると次のディスプレイの調整になります。

全ての調整が完了したら「完了」をクリックします。

モニター調整

この調整をするだけでも文字のギザギザ感が無くなったりして見やすくなります。

人によってはこの調整だけで十分かもしれませんね。

それでも満足できない人はフリーソフトでシステムフォントを変更させましょう。

システムフォントの変更方法

フリーソフトはいくつかあるので、自分が好きなのを探してもOKです。

「Windows10 フォントが汚いので一発変更!」「Meiryo UIも大っきらい!!」を紹介します。

スポンサーリンク

「Windows10 フォントが汚いので一発変更!」の設定方法

このフリーソフトはWindowsXPからWindows10で使用されていたフォントを選択できます。

こちらからダウンロードしてください。

Windows10 フォントが汚いので一発変更!

「ダウンロードはこちら」→「ダウンロードページへ」→「このソフトを今すぐダウンロード」の順にクリックしていってzipファイルをダウンロードします。

「FontChanger.zip」がダウンロードされるので、ファイルを解凍後、「FontChanger.exe」をダブルクリックします。

エグゼファイル

「Windows10 フォントが汚いので一発変更!」が表示されるので、自分の好きなフォントを選択して完了です。

フォントを変えるには

WindowsXP~10で使われたフォントが選択できます。

Windows10にアップグレードするまでフォントを変更させなかった人はアップグレード前のOSを選択すると見慣れたフォントに戻すことができます。

「Meiryo UIも大っきらい!!」の設定方法

このフリーソフトは以下のフォントを変えることができます。

・すべてのフォント
・タイトルバー
・アイコン
・パレットタイトル
・ヒント
・メッセージボックス
・メニュー/選択項目

自分が導入しているフォントも選べるので、自由度が高いソフトです。

こちらからダウンロードしてください。

Meiryo UIも大っきらい!!

「noMeiryoUI220.zip」を展開して「noMeiryoUI.exe」をダブルクリックで起動します。

フォント種類

以下の様に「Meiryo UIも大っきらい!!」のインターフェースが表示されるので、自分の好きなように選択していきます。

面倒なら一番上の「すべてのフォント」を選択しましょう。更に面倒なら上部にあるタブから「プリセット」をクリックしてWindows8/8.1を選ぶといいです。

フォントを変える方法

「選択」をクリックすると、フォントとスタイル、サイズを変更する画面になります。

各項目の選択が終わったら「OK」をクリックします。

フォントを変える手順

最初の画面に戻り、問題なければ「一括設定」をクリックして他の箇所も同じフォントにして「OK」をクリックして完了です。

「一括設定」をクリック後は設定を読み込んでいるので数秒固まります。

フォントを変える方法

エクスプローラーに関しては即反映されますが、ブラウザやアプリケーションはPCを再起動しないと反映されません。

以上がWindows10のシステムフォントを変える方法になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする