AndroidスマホのChromeブラウザでページ内検索する方法

PCでインターネットを使う時、Googleで検索するのとは違い、ウェブサイト・ページ内で特定の言葉を探したい時は「Ctrl+F」で検索をかけて調べることができます。

AndroidやiPhone/iPadといったスマホ、タブレットでも方法は違いますがページ内検索はできます。

最近はPCよりスマホでネットサーフィンをする方が多い人が増えてきています。

少しでも便利に使うならやっぱりこのページ内検索は覚えておいて損は無しです。

この記事では、Chromeブラウザでページ内検索する方法を紹介します。

スポンサーリンク

スマホ・タブレットのChromeブラウザでページ内検索する方法

ページ内検索をしたいウェブサイトを開きます。

右上の「縦に三つの点(Chromeメニュー)」があります。これをタップします。

メニュー

タップすると各メニューが表示されます。

ここで「ページ内検索」があるのでタップします。

ページ内検索

入力窓が表示されるのでここにページ内検索したいワードを入力します。

文字検索

キーボードの検索ボタンをタップしなくても、文字入力しながらで検索されます。

スポンサーリンク

ページ内検索の使い方

文字の横に数字が出てくるのですが、これが今入力している文字がページ内に記述されている数です。

ワードの入力が終わったら検索ボタンを押してキーボードをしまいます。

横に表示されている黄色のバーが検索している文字があるページ内の位置です。

検索した文字と同じ文字は黄色でマーカーがつき、濃い黄色(オレンジ)のマーカーが現在の位置です。

また、文字の横にある矢印をタップすると検索した文字の場所を「次へ・戻る」といった様に移動できます。

ページ内検索

終わるときは入力窓の右にある「×」をタップするだけです。

文字数の多いWebページではこの機能を使って効率よく調べ物を済ませましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする