【デジモンリンクス】リンクポイントの入手方法と幼年期【ガーデン】

幼年期

『デジモンリンクス』ではリンクポイントを消費してリンクキャプチャを引くことが出来ます。

リンクキャプチャはいわゆる無料ガチャのことです。

この記事ではリンクポイントの入手方法やリンクキャプチャで手に入る幼年期とガーデンについて紹介していきます。

スポンサーリンク

リンクポイントの入手方法

ミッション

リンクポイントを入手する方法は今の所「デイリーミッション」「累計ミッション」「ログインボーナス」しかありません。

マルチバトルの実装やフレンド機能によって今後、リンクポイントの獲得方法は増えていくと思います。

リンクキャプチャ

リンクキャプチャ

リンクキャプチャから入手できるデジモンは「幼年期Ⅰ」「幼年期Ⅱ」の2種類になります。

リンクキャプチャから出現するデジモンにも才能メダルの金、銀やリーダースキルの大が排出されます。

これによってリセマラの重要性が多少薄れたかと思います。

リセマラでは最低、継承技だけ気にするといいかもしれませんね。

しかし、排出率もかなり低くてリンクポイントも余り貰えない為リンクキャプチャで獲得するのはかなり厳しいでしょう。

進化させると完全体になるデジモンも出るので意外と悪くない無料ガチャです。

ガーデン

研究所

チュートリアルでも出ましたが、研究所にある「ガーデン」へ幼年期のデジモンを預けると時間経過で育成されます。

一定時間経過することで成長期へ進化可能になっています。

「研究所」⇒「ガーデン」⇒「一覧」から育成したいデジモンを選びましょう。

スポンサーリンク

幼年期ⅠとⅡ育成時間が違う

ガーデン

幼年期Ⅰは12時間
幼年期Ⅱは24時間

進化までの時間が違います。

また、ガーデンでの育成は最大3体となっていて、デジストーンを消費することですぐに進化させることが可能です。

進化可能になった幼年期のデジモンはクラスタを消費しないで進化可能です。

成長期に進化させたデジモンは食事で肉を与えると簡単にLvMAXまで上げれます。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする