【グラブル】マグナ(方陣)武器と召喚石について【入手と運用】

シュヴァリエ

戦力が30000前後らへんで伸び悩む人が多いと思います。

特に無課金勢はガチャを回す機会も少ないですからね。

できれば30000近くの戦力になる前に、マグナ武器とマグナ召喚石の入手方法や使い始めるタイミング等を知っておきましょう。

この記事は初心者向けに作っている為、必要なさそうな情報は省いています。

※書いてる人も初心者

スポンサーリンク

マグナ(方陣)武器

マグナ星晶獣からドロップするSR・SSR武器で「○○方陣・△△」となっていて、○○は対応した召喚石の方陣名が入り、△△は攻刃や守護等が入ります。

HPアップや攻撃力アップのスキルが付いているということですね。

SR武器は3段階までですが、SSR武器は最大4段階上限解放できるものがあります。

3凸までは同じ武器同士を掛け合わせますが、4段階目は武器ではなく素材が必要になります。

当分はSR武器を使う事になると思うので、しっかり強化していった方がいいと思います。

各属性5本ずつ武器があるといいでしょう。

マグナ召喚石

マグナ星晶獣からドロップするSSR召喚石で「○○の方陣」となっているもので、○○には対応した召喚石の方陣名が入ります。

上限解放していない場合は方陣武器の効果を50%アップで、3凸した場合は100%アップになります。

・スキル「○○方陣」の効果が100%UP

といった加護が付きます。

3凸しないと使い物にならないので、3凸するまでメインに据えない方が無難です。

星晶獣・マグナ討伐戦の発生場所と条件

マグナ

スポンサーリンク

クエスト条件

・ランク30以上、前提となるHARDをクリアしている

・24章クリア後に出現するセレスト討伐戦を自発でクリア

・自発で行く場合各ボスに対応したマグナアニマ3個とAP50消費(各属性1日3回)

・マルチバトルから参加するだけならBP消費のみ

マグナアニマは各マグナボス、対応したHARD、カジノで交換、共闘クエスト報酬で入手

ザンクティンゼル・「碧空の門」

・ティアマト・マグナ
HARD出現場所/ポート・ブリーズ群島:4章

・コロッサス・マグナ
HARD出現場所/バルツ公国:8章

・リヴァイアサン・マグナ
HARD出現場所/アウギュステ列島:12章

・ユグドラシル・マグナ
HARD出現場所/ルーマシー群島:16章

ザンクティンゼル・「碧空の廻廊」

・シュヴァリエ・マグナ
HARD出現場所/城砦都市アルビオン:20章(アドウェルサHARD)

・セレスト・マグナ
HARD出現場所/霧に包まれた島:24章

ドロップについて

自分でマグナ討伐戦を発生させた場合は、赤い宝箱を1個入手できます。

この赤い宝箱が最もレアが出やすいものになります。10%程の確率でSSRを入手できるとか

金の宝箱からもSSRは勿論でますが、かなり確率は低くて出てもSRが良いところですね。

また、欲しいのは攻刃のスキルの武器なのにSSRが出ても、守護や治癒などがあるのでただでさえ入手の難しいSSRですから、目的のものを集めるのはかなり苦労します。

SSRが出るまでにSR方陣が全部揃う程度と考えておくと気が楽になるかもしれない。

赤い宝箱を出すには

赤い宝箱を出すには2種類の方法があります。

1.自分で討伐戦を発生させる

2.MVPになる

MVPは貢献度が最も高かった人になります。

初心者はマルチで参加してもまずMVPは取れないので諦めましょう。

マグナアニマやAPの消費が多いですが、自分で発生させることで入手可能なので戦力が上がるまでは1の方法やマルチバトルで寄生してマグナアニマの入手とSR狙いで頑張って行きましょう。

「武勲の輝き」とSSRマグナ武器を交換

SSRマグナ武器は「武勲の輝き」と交換することができます。

SRマグナ武器も交換できますが、勿体ないので交換しない方がいいでしょう。

武勲の輝きはノーマル・ハード・マグナ討伐戦・エクストリーム・ハイレベルで入手可能で、入手制限があります。

・デイリー:1000
・ウィークリー:2000
・レアボーナス:500
・Sレアボーナス:500
・累計所持数:最大20000

レアとSレアボーナスはボスを倒した時に戦闘に出ているキャラがRかSRキャラだとボーナスとして武勲の輝きが貰えます。サブに入っているだけでは貰えません。

レアとSレアボーナスは別枠換算になるので、1週間で最大3000まで貯めれます。リセットは毎週月曜日の朝5時です。

SSRマグナ武器は武勲の輝き5000と交換で、月に同じ武器は2個までになります。

全滅すると武勲の輝きは貰えません。

その為、ワンパン入れて放置する人が増えているとか・・

武勲の輝きと同じ様なもので「栄誉の輝き」がありますが、この記事では説明しません。

こちらの記事で「武勲・栄誉の輝き」について詳しく説明しています。
武勲の輝きと栄誉の輝きについて

マグナ運用のタイミング

方陣攻刃の%を足した数値がどれくらいあればマグナ石を運用できるのかをざっくり紹介。

グラブルの攻撃力は大雑把ですが、こういった計算方式になっています。

基本攻撃力
×通常攻刃
×方陣攻刃
×アンノウン攻刃
×弱点+属性攻撃力UP加護

マイページに表示されている「戦力」は武器や召喚石の攻撃力を足したもので、スキルで上昇する火力は表示されていません。

その為、スキルや属性をしっかり考えて装備した人と、適当に攻撃力だけ考えて装備した人では火力に大きな差がでます。

結局どの程度の火力がでるかというのは自分で計算するしかありません。

基本は方陣攻刃武器5~7本と通常攻刃武器5~3本を装備します。アンノウンもあれば装備しましょう。

マグナ武器だけだと10本あっても足し算だけになりますが、通常攻刃やアンノウン武器を装備すると掛け合わせることになるので攻撃力がかなり上がります。

・SR方陣攻刃 スキルLv1:3%
・SR方陣攻刃 スキルLv10:12%
・SSR方陣攻刃 スキルLv1:6%
・SSR方陣攻刃 スキルLv10:15%
・SSR方陣攻刃 スキルLv15:18%

Lv10までは1上がるごとに1%上昇で、11以降は0.6%上昇です。

スキルLvの上げ方についてはこちらを参考にしてください。
スキルLvの上げ方

あくまで一般的だと思われる組合せの場合なので、目安程度に考えてください。

自分の召喚石×フレンド召喚石
属性→属性強化召喚石
マグナ→3凸マグナ召喚石

左の組合せを右の組合せにする場合、方陣攻刃の%がいくつあればマグナ召喚石を使って強くなるかです。

武器は同じもので、召喚石だけを変える場合の話です。

属性40%×属性40%→マグナ×属性40%
・有利属性に対して方陣攻刃:27%
・有利不利無しで方陣攻刃:41%
・不利属性に対して方陣攻刃:54%

属性50%×属性50%→マグナ×属性50%
・有利属性に対して方陣攻刃:34%
・有利不利無しで方陣攻刃:51%
・不利属性に対して方陣攻刃:67%

属性80%×属性80%→マグナ×属性80%
・有利属性に対して方陣攻刃:54%
・有利不利無しで方陣攻刃:81%
・不利属性に対して方陣攻刃:107%

面倒だったら大体は3凸SSR武器で方陣攻刃SL10を5本~7本と他は通常攻刃やバハ武器、アンノウンを装備したらいいと思います。

手持ちの武器などによってかなり変わります。

まとめ

かなり大雑把な記事になりました・・

多分間違ってるとこあるからごめんなさい。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする