【グラブル】キャラの上限解放や素材の入手方法について【攻略】

ロゼッタ

戦力やPTの幅を広げるにはキャラの数は勿論ですが『上限解放』も重要です。

キャラは武器や召喚石とは上限解放の方法が違うのも特徴ですね。

キャラの上限解放には同じキャラではなく、上限解放用のアイテムを集めることになります。

武器や召喚石とは違うので多少は楽ですが、初心者が序盤で集めるのは中々骨が折れるし解放してどう変わるのかわからない人も多いかと思います。

上限解放できるのにLvMAXで使ってるとちょっと勿体ないので素材の数と相談して解放していきたい所です。

ここではキャラの上限解放をするとどうなるのか?アイテムはどこで入手するのか?などを紹介していきます!

スポンサーリンク

キャラクターの最大Lv

キャラクターの最大レベルはレアリティや上限解放した回数で変わります。

最終上限解放は全キャラではありません。アップデートで随時増えていきます。

最終上限解放ができるキャラはSSRならLv80でSRならLv70でフェイトエピソードが解放されるので、これをクリアして必要素材が揃っていれば最終上限解放が可能になります。

ダマスカス鋼で最終上限開放が可能になりました。

スポンサーリンク

Rキャラクター

上限解放回数MAXLv
上限解放0回20
上限解放1回30
上限解放2回40
上限解放3回50

メインクエスト加入キャラ

上限解放4回目はキャラ毎に特定のメインクエストクリアが必要

上限解放回数MAXLv
上限解放0回30
上限解放1回40
上限解放2回50
上限解放3回60
上限解放4回70

SRキャラクター

上限解放回数MAXLv
上限解放0回30
上限解放1回40
上限解放2回50
上限解放3回60
上限解放4回70
最終上限解放90

SSRキャラクター

上限解放回数MAXLv
上限解放0回40
上限解放1回50
上限解放2回60
上限解放3回70
上限解放4回80
最終上限解放100

キャラの上限解放をするとどうなる?

キャラやレアリティによって変わります。

・最大Lv上限値が上がり、ステータス最大値の上昇

これは全キャラ同じになります。

イラスト変更と奥義ダメージの上昇は、解放前にも到達するLvですが解放後に変化します。

Rキャラ

Lv25:第2アビリティの取得
Lv30:イラスト変更と奥義ダメージの上昇
Lv45:第1アビリティの強化

メインクエストで加入するSRキャラ

カタリナ、ラカム、イオ、オイゲン、ロゼッタ、リーシャ

Lv35:第3アビリティの取得
Lv40:イラスト変更と奥義ダメージの上昇
Lv55:第1アビリティの強化
Lv65:第2アビリティの強化

SRキャラ

Lv35:第3アビリティの取得
Lv45:第1アビリティの強化
Lv50:イラスト変更と奥義ダメージの上昇
Lv65:第2アビリティの強化

以下最終上限解放可能キャラのみ

Lv70:イラスト変更と奥義ダメージの上昇、追加効果付与
Lv80:第3アビリティの強化
Lv90:第2アビリティの強化と追加効果付与

SSRキャラ

Lv45:第3アビリティの取得
Lv55:第1アビリティの強化
Lv60:イラスト変更+奥義ダメージの上昇
Lv75:第2アビリティの強化

以下最終上限解放可能キャラのみ

キャラによって異なる

Lv80:イラスト変更と奥義ダメージの上昇、追加効果付与
Lv90:アビリティの強化や第4アビリティの追加
Lv100:アビリティ強化や追加効果付与

上限解放をするには

キャラクターの上限解放はLvをMAXにする必要がありません。

Lv1でも上限解放が可能で、特にデメリットもないので解放素材が集まっているなら解放してしまいましょう。

しかし、3回目の上限解放からは少々アイテムがレアになってくるので使わなそうなキャラは解放しないようにします。

また、最終上限解放はLvをMAXにしないと解放条件となるフェイトエピソードが解放されないので注意です。

上限解放の素材

キャラを上限解放するには属性によって大体は同じですが、キャラ毎に必要な素材がことなります。

キャラクター上限解放の画面で必要な素材の確認ができます。また、必要素材をタップすることでどこでドロップするか確認できます。

エクストラクエスト

素材クエスト曜日
宝珠朱緋の試練火曜日
書・巻碧蒼の試練水曜日
破片・欠片紫菫の試練木曜日
六竜の試練金曜日

月曜日はこれら全てのエクストラクエスト(VERY HARDは除く)が解放されます

集めやすい場所
下位の素材はNORMAL
上位の素材はHARD
虹星晶はVERY HARD

基本的に難易度が上がるほどドロップ率は高くなるので鱗のようなレア素材は難易度の高いクエストで集めましょう。

また、トレジャーハントなどのアビリティを使うなどしてドロップ率を上げることで素材集めが楽になります。

属性限定の特別クエスト

2日間(48時間)毎にローテーションで変わっていきます。

対応した属性の上限解放素材が全てドロップします。

Rank50以上から挑戦できるクエストで、戦力が30000前後はないと厳しいでしょう。

・業火の試練:火属性
・玉水の試練:水属性
・荒土の試練:土属性
・狂風の試練:風属性
・極光の試練:光属性
・幽闇の試練:闇属性

意外とマルチバトルやイベントに参加するだけでも貯まって行くのであまり曜日クエストに参加しないでもいいかもしれませんね。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする