見ると消えるSNSアプリ「Snapchat(スナップチャット)」

Snapchat(スナップチャット)

新たなSNSアプリ『Snapchat(スナップチャット)』が今、人気急上昇です。

SNSなんてTwitterやLINE、Facebook、Instagramだけで十分と思う人も多いかと思います。

むしろ使わない人も多くいますよね。

このスナップチャットが人気な理由として、他のSNSアプリにはない特徴的な機能があります。

スポンサーリンク

Snapchat(スナップチャット)とは

従来のSNSアプリはどうしても「拡散」されることがあります。

自分が見せたい人だけに公開することはできるけど、それを見た人が拡散するというのは止める事ができません。

拡散されて嬉しい場合もありますが、困る場合も多いですよね。

その点、このSnapchat(スナップチャット)はそんな心配がありません。

Snapchatに投稿した写真や画像は最長10秒で消えちゃいます!

スパイ映画見たいな話しですよね。

メッセージを見た後に爆発します。とかミッションインポッシブルなんかで見た気がします!

投稿してから10秒ではなく、相手側の端末でで見えなくなるだけです。

消えることから気軽に写真を見せあえる、という所が人気の理由でもあります。

Snapchat(スナップチャット)の機能

基本的な使い方は同じで、写真や動画を個人やグループに送信できます。

スナップチャットの特徴的な機能について紹介していきます。

スポンサーリンク

Lenses(レンズ)

顔を自動で認識してリアルタイムに色んなエフェクトで楽しめるというものです。

カメラをセルフモード(インカメラ)に切り替えて、顔をタップすることで顔認識が開始されます。

画面下部に表示されているレンズをスワイプして変更できます。

目をでかくしたり、ハートにしたり、口から虹を吐き出したりと様々です。

フレンドとチャットやビデオチャット

スナップチャットの場合はチャット画面から移動したり、アプリを閉じると全てのチャットログ(履歴)が消えます。

従来のチャットは履歴が残るので後から読んで楽しむなんてこともできますが、スナップチャットの場合は出来ません。

履歴が残ってほしくない話をする場合にはいいですね。

また、画面下のボタンが青い場合はチャット相手が今メッセージを読んでいることを知らせてくれます。

そのボタンを長押しすることでビデオチャットも可能になります。

ビデオチャット中は画面に指を押し続ける必要があり、離すと終了になります。

画面下部にある「キーアイコン」に指を持っていくと画面をロックも可能です。

アウトカメラとインカメラの切り替えもできるので一緒にいるような感じで楽しめます。

ストーリー

最大10秒までしか見る事ができないスナップチャットですが、「マイストーリー」機能を使うことで24時間以内であれば何度も見る事ができます。

マイストーリーには複数投稿が可能で、追加した写真を削除することもできます。

旅行の一日を振り返ったりその日の出来事を復習したりと便利に使えます。

スナップチャットを使えば返信が速くもらえるかも

スナップチャットは最大10秒で消え、チャットも一度閉じると履歴が消えてしまいます。

その為、内容を忘れない内に早く返信しなきゃ!となって会話も弾みやすくなるそうです。

いつもLINEで返信が遅くて悩んでる人はスナップチャットを使ってみてはどうでしょうか。

まとめ

やはり最大の特徴は投稿した画像やチャットが消えるということです。

いいね!やリツイートも出来ない為、周りの反応をあまり気にしないで他のSNSアプリよりも楽しめます。

画像もすぐ消えるので思い切った画像なんかも投稿しやすいかもしれませんね。

ただし、スクリーンショットを取られてTwitterに、なんてことは普通にできるので多少は気にした方がいいですよ。

一応、別のアプリを使うことで動画を保存もできるので使い方には気を付けてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする