【戦艦少女R】レベル上げに効率的な方法や出撃場所

レベル上げ

『戦艦少女R』では艦娘のレベルを上げることで一部のステータスが上昇します。

この記事では、レベル上げに効率的な方法や出撃場所を紹介していきます。

スポンサーリンク

レベルを上げると何が変わるのか

レベル上げ方法

現在確認できた上昇するステータスは以下の値です。

・回避
・索敵
・対潜

艦娘を長押しすると詳細なステータスを確認ができます。

また、命中率もLvを上げることで変わってきているように思います。

レベルを上げるとステータスの上昇以外にも「改造」が可能になります。

獲得経験値

旗艦にした艦娘、戦闘でMVPになった艦娘には獲得EXPにボーナスがつきます。

適当に編成せず、最もレベルを上げたい艦娘は旗艦に編成すると効率よく経験値が得られます。

旗艦:+50%
MVP:+100%
旗艦+MVP:+200%
他:0%

レベリングにオススメの出撃場所

レベル上げの注意点として、資源を無駄に使わないことが重要です。

そのため、できるだけ被弾を受けずに周回しやすい場所と編成がオススメです。

6スロット全部にレベルを上げたい艦娘を編成すると資源の消費でキツくなることも・・

資源が不安な人は燃費の悪い戦艦や重巡の数を減らしてレベリングしましょう。

例として、4-1より3-4の方が経験値が多いので敵が強い方が経験値がいいと思わない方がいいです。

スポンサーリンク

演習

演習とは

他の提督と対戦ができる「演習」ではEXPが多くもらえます。

しかも、戦闘が終わったら出撃前と同じ状態に戻るため資源を一切消費しません。

ノーリスクで多くの経験値が貰えるので毎日忘れずに参加しましょう。

演習相手は毎日0:00、12:00、18:00の3回更新されます。演習相手は5名選ばれ、各1回づつ計5回挑戦できます。

獲得経験値は相手提督のLvや挑戦結果によって増減するようです。

1-4 仁川深海基地

仁川深海基地

・提督EXP:40
・通常獲得EXP:144
・旗艦+MVP:432
・旗艦:216EXP
・MVP:288EXP

「戦艦少女R」を初めて早い段階で到達できる場所でもあり、資源も少なく済むので周回しやすいポイントです。

1-4は出発地点からA・Bとランダムで進むので、1戦クリアして即帰還することで被害も受けにくく、修復も必要ない場合が多いです。

先に進んでも被弾しないなら進んでも構いませんが、ボスまで行くと軽母が出現する場合もあるので気をつけてください。

補給だけで済むので資源を無駄に使うことがない序盤のレベル上げとしておすすめです。

周回しやすいこともあって資源もモリモリ減っていきます。

航空戦可能な艦を編成で入れると被弾しづらくなります。軽母を1〜2艦編成すると燃費も少なくていい感じです。

特に序盤、レアな艦娘が欲しくて建造をガンガン回すと資源が足りなくなって何もできなくなるので気をつけてください。

初めて間もないならここで15Lv程度まで上げておきたい。

2-4 日本深海基地

2-4

・提督EXP:40
・通常獲得EXP:240
・旗艦+MVP:720
・旗艦:360EXP
・MVP:480EXP

2-4もA・Bどちらか1戦して帰還します。余裕ならもう1戦してOK。

軽巡が多く出てくるので2-4まで来れた提督なら被害を受けずにレベリングできます。

たまに戦艦も出現するけど被弾は滅多にしないと思います。

他の場所でも言えますが、被害を少なくするために軽母や空母といった先制攻撃(航空戦)可能なキャラを編成すると楽です。1~3体編成すると大分被弾しなくなります。

たまに☆4の艦娘がドロップすることも。Hが空母も出るしレアも割と出やすい気が・・

Aに行った時艦隊の総Lvが233以下ならBに行くので2戦した方が時間で考えれば効率的になります。ただし、燃料と弾薬が消費されてるので多少被弾しやすくなる。

3-4 マラッカ海峡

マラッカ海峡

・提督EXP:72
・通常獲得EXP:360
・旗艦+MVP:1080
・旗艦:540EXP
・MVP:720EXP

Aマスで戦闘後に帰還します。

育成したい艦のLvを20〜30程度にしておくと被弾が少なくなります。

空母、軽母を2〜3編成にして艦爆満載にします。残りの枠はレベル上げしたい艦を好きなように編成してください。

駆逐艦を育成しようとすると攻撃力が低く、敵の攻撃回数が増えるので空母、軽母で3枠使う方が安定します。

重巡、軽巡、戦艦の場合は空母、軽母は2枠で十分です。

オススメのゲームを紹介!

タクティクスRPGでPT編成など、策略を考えるのが面白い「誰ガ為のアルケミスト」

ストーリー、BGM、グラフィックもクオリティが高く、リリース初期の酷さを大幅に改善した良作となっています。

リリース当初とは違い、無課金でもガチャを回しやすくてキャラの育成も楽に、気に入ったキャラを最大まで育てやすくなっています。

クエストの難易度も程よく、ハードクエストになると単純に強いキャラでオート機能を使うだけではクリアできません。タクティクスらしい、地形を生かした戦略性のあるバトルが楽しめ、特にキャラの育成が好きな人にオススメです。

>>誰ガ為のアルケミスト<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする