Windows10でMicrosoftアカウントの名前とローカルアカウント名を変更する方法

Windows10

Windows10でアカウントに設定した名前はログイン時やスタートメニューで表示されます。

名前を入力するのはWindowsのセットアップ時ですが、セットアップ終了後にも名前を変更することはできます。

Microsoftアカウントの名前を変更してもユーザーフォルダ名は変わらないので安心してください。

また、Microsoftアカウントの名前とローカルアカウント名の変更方法は違います。

この記事では、Windows10でMicrosoftアカウントの名前とローカルアカウント名を変更する方法を紹介します。

スポンサーリンク

Windows10でアカウントの確認をする

Windowsキーを押してスタートメニューを開きます。

画像のようにアイコンがあるのでクリックします。

アカウント名の変更方法

「アカウント設定の変更」をクリックします。

アカウント設定

現在サインインしているアカウントが表示されます。

アカウント名の確認

ここで表示されている名前を変更します。

Microsoftアカウント名の変更方法

タスクバー右にある「通知領域」→「全ての設定」します。

通知領域

「アカウント」をクリックします。

アカウント

ユーザーの情報を開いて下へスクロールすると「Microsoftアカウントの管理」があるのでクリックします。

アカウントの管理

ブラウザでMicrosoftのページが表示されます。

登録したメールアドレスとパスワードを入力してサインインします。

サインイン

左側に「名前の編集」があるのでクリックします。

名前の編集

姓と名を入力して「保存」をクリックします。

名前の入力

以上で名前の変更が完了です。

変更が反映されるのは次回ログイン時なので、PCを再起動しましょう。

スポンサーリンク

Windows10でローカルアカウント名を変更する方法

Windowsアイコンを右クリックしてコントロールパネルを開きます。

コントロールパネル

表示方法を「カテゴリ」にして「ユーザーアカウント」の「アカウントの種類の変更」をクリックします。

ユーザーアカウント

アカウント名を変更したいアカウントをクリックします。

アカウントを変更する

アカウント名の変更を選択して名前を入力したら「名前の変更」をクリックして完了です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする