Amazonの配送料はいくら?有料・無料になる商品の見分け方と確認方法

アマゾンの配送料

Amazonで買い物する際に発生する配送料はAmazonが発送するかどうかによって変わります。

他にもプライム会員か通常会員かでも変わりますが、この記事では通常会員を前提として送料が有料・無料になる商品の見分け方と確認する方法を紹介しています。

スポンサーリンク

Amazonの配送料の決まり方

Amazonの商品は大きく分けて2つあります。

1.Amazon.co.jpが発送する商品
2.マーケットプレイスの商品(出品者が発送)

Amazonが発送するか、出品者が発送するかで配送料が変わります。

Amazon.co.jpが販売、発送する商品

商品ページで「Amazon.co.jpが販売、発送する商品」となっているものはAmazonから配送されてきます。

Amazon発送

この場合の配送料は2種類

・注文した商品の合計が2,000円未満=350円の配送料

・注文した商品の合計が2,000円以上=配送料が無料(0円)

スポンサーリンク

注文合計が2,000円以上で配送料が無料に

Amazonが販売、発送する商品を注文した合計金額が2,000円以上で配送料が無料となります。

1つの商品で2,000円以上でも、500円の商品を4個注文でも商品全ての配送料が無料です。商品の数は関係なく、1度に注文した商品の金額が2,000円を超えていれば無料になります。

「お急ぎ便」や「代引き」「お届け日指定便」といった手数料を含めて2,000円ではありません。あくまで商品の合計金額となる点に気をつけましょう。

また、マーケットプレイスの商品と合わせて2,000円を超えても配送料は無料になりません。

配達方法による手数料の違い

お急ぎ便や日時指定便を利用する場合は別途手数料がかかります。

配達オプション2,000円以上の手数料2,000円未満の手数料
通常配達0円350円
お急ぎ便360円360円
日時指定便360円360円
当日指定便514円514円

2,000円を超えて注文をしても無料になるのは通常配達の場合のみで、お急ぎ便などの配送オプションは2,000円を超えても無料にはなりません。

マーケットプレイスの商品

マーケットプレイスの商品はAmazonが販売しているのではなく、個人の出品者や企業が販売・発送を行なっています。

マーケットプレイスの商品の配送料ですが、商品ページで「Amazon.co.jpが発送」となっている商品はAmazonの倉庫に商品を置いていて、発送はAmazonが行うので先に紹介した「Amazon.co.jpが販売、発送する商品」と同じ配送料になります。

発送

商品ページで「〇〇が販売、発送する商品」となっていてAmazon以外が発送するものは個人や企業がそれぞれ発送するので配送料がかかる場合があります。

マーケットプレイス

マーケットプレイスの配送料は以下の様になっています。

カテゴリー配送料
257円
CD・レコード350円
ビデオ391円
DVD350円

これらのカテゴリー以外は出品者によって配送料が異なります。

商品それぞれに配送料がかかる

マーケットプレイスの商品は基本的に同じ出品者から複数個購入する際にも1品ごとに送料がかかるのでまとめ買いの際は注意しましょう。

マーケットプレイスの商品の配送料の確認方法

商品ページで確認

商品ページ

商品ページの価格の横や「カートに入れる」ボタンの上に配送料が表示されます。

「関東への配送料無料」など、地域によって違うのでしっかりとした金額は不明で、「無料体験」となっている商品は2,000円以上で送料無料です。

また、「関東への配送料無料」となっていても、関東以外への配送も無料になっていることがありますし、関東なのに有料だったりします

ここの表示だけで送料や手数料を確認するのはやめましょう。

送料と手数料は必ずレジに進んで確認!

実際にかかる送料や手数料はレジに進んで確認しましょう。ここで表示される金額が最終的に支払うことになる金額です。

「カート」から「レジに進む」を選択することで確認できます。

レジに進む

カートのページだけでは商品金額の小計だけしか見ることはできません。送料・手数料が含まれる金額は「レジに進む」をクリック後に表示されます。

最終的にかかる金額は「注文内容を確認・変更する」画面で確認します。

注文を確定する

「注文を確定する」ボタンを押すと買い物が完了します。思っていた配送料と違うと感じたのならページを戻ってカートから削除しましょう。

※確定するとキャンセルはできますが、手間が面倒です

Amazon発送とマーケットプレイスの商品を合わせても別勘定になる

Amazon発送の商品とマーケットプレイスの商品の合計金額が2,000円以上でも配送料は無料になりません。

この2つは必ず別々に計算されるので気をつけましょう。

配送料
・Amazon発送の商品なら2,000円以上で配送料無料
・マーケットプレイスの商品合計金額が2,000円以上でも送料は無料にならず、出品者によって異なる

配送料を無料にするには

送料を無料にするならAmazonプライム会員になるのがおすすめです。

年会費3,900円かかりますが、プライム会員になることで「prime」マークの付いた商品(Amazonが発送する商品)は2,000円に満たなくても送料がかかりませんし、お急ぎ便などの配送オプションを無料で利用することができます。

また、プライム会員には動画サービスの「プライムビデオ」で映画やアニメが無料で視聴できたり、100万曲以上が配信されている「Amazonミュージック」で音楽が聴き放題になったりと多くの特典があり、簡単に元が取れるサービスになっています。

Amazonプライム会員はこちらの記事で解説しているので興味があれば覗いてみてください。

Amazonプライム会員について

スポンサーリンク

シェアする