アニメ見るならここ!おすすめの動画配信サービスランキング

スポンサーリンク

アニメ見るなら

アニメが見たいけど大体深夜帯だからリアルタイムで見るのが難しい。

動画配信サービスも色々あってどれを選べばいいのか分からない人も多いと思います。

各動画配信サービスにも特色があり、無料、有料、無料期間有り、見放題、ジャンルに関してもアニメが強かったり、海外ドラマが強いなど、迷ってしまいますよね。

ここではアニメを見たい人にとって、どの動画配信サービスがおすすめなのか紹介していきます。

無料・有料の動画配信の違い

完全無料でアニメを視聴できるサイトといえば、ニコニコ動画やAbemaTVなどが挙げられるかと思います。

有料だとU-NEXTやdアニメストア、Huluなどがありますね。

無料で配信しているサイトの特徴として、ニコニコ動画であれば最新のアニメを一定期間の間視聴することができますが、期間を過ぎると有料になります。

AbemaTVの場合は最新作だけでなく、旧作も配信されていますが、TVと同じで配信日と時間が決まっており、無料で視聴する場合はそこを逃すと再放送に期待するしか有りません。

ただし、有料会員になると見逃した番組や人気作品を好きなだけ見ることは可能です。

といったように、無料でアニメを見ようとすると基本的に特定の期間中しか見ることはできず、自分が見たい時に見たいだけ見るといったことは難しいのです。

しかし、有料の動画配信サービスの場合、配信されている動画を自分が好きなタイミングで好きなだけ見ることができます。

とはいっても、配信されている動画にも期限が設けられているものもあるので、有料会員なんだから期限なんて無いなんてこはないので気をつけましょう。

あくまでも配信期間中に見放題なだけであり、動画制作会社と動画配信サービス会社との取り決めで配信期限があります。

では、無料と有料で違いが無いのかと言えばそんなことはありません。

無料サイトの場合は最新作なら1話分だけが無料で視聴でき、次の話が配信されると前の話は有料になったり、視聴自体ができなくなりますが、有料サイトの場合は配信期間が長く、1年以上見れる動画も少なく有りません。

無料サイトの場合は気分が乗らないような時でも無理矢理にでも視聴しなければ…なんて考えになることもありますよね。

その点、有料サイトの場合は自分が見たいタイミングで好きなように見れるのがポイントです。

スポンサーリンク

見放題とは

よく動画配信サービスで謳い文句になっている「見放題」ですが、これは有料会員になると追加料金を払わずに見れる動画があるということです。

見放題といっても作品の配信期限があるので、配信されている期間中に見放題なだけです。

無料期間中なら無料期間中だけ見放題で、解約すれば以降は見ることはできませんし、作品の配信期間が終了すれば有料会員であっても見ることはできなくなります。

また、一部の作品は追加料金を支払うことで見れるレンタル作品も存在し、見放題が終了した作品でも追加料金を支払うことで見れるようになることもあります。

そのため、有料会員になったからといって全ての動画を月額料金だけで見れるわけではない点に注意してください。

それでも大量の動画を追加料金無しで見れることは間違いありません。

無料期間とは

無料期間とは、有料の動画配信サービスに加入すると受けれる特典です。

大体は1週間や1ヶ月間なら無料で使っていいですよ。といったもので、クレジットカードなどの登録は必要ですが、期間内に解約・退会することで一切料金が掛かりません

見たいアニメを配信している有料サイトがあれば、無料期間を利用してその期間中に見たいアニメを見たら解約・退会すると完全無料で済ますことができます。

また、動画配信サービスがどういったものなのか試す期間としても便利です。動画を探しやすいか、サイトは使いやすいかなどを見極める期間として使うことができます。

気に入らなければ期間中に解約・退会するだけで難しいことはありませんし、危険なことはありません。が、期間を過ぎると自動で料金の引き落としが始まるので、絶対に忘れないようにしましょう。

動画配信サービスの比較

アニメが好きな人におすすめの動画配信サービスの料金と作品数を比較しています。他にも動画配信サービスはありますが、アニメが見たい人にはおすすめできるものではありません。

月額料金見放題のアニメ作品数
Amazonプライムビデオ月額400円/年間3900円(税込)約500作品
dアニメストア400円(税抜き)約2,700作品
Hulu933円(税抜き)約600作品
バンダイチャンネル1,000円(税抜き)約1,500作品
Netflix1,200円(税抜き)約600作品
U-NEXT1,990円(税抜き)約1,800作品

アニメ見るならおすすめの動画配信サービスランキング

どのサービスもiPhone/Androidのスマホ、タブレットで視聴が可能です。

迷ったら「dアニメストア」でいいと思います。が、あくまで見たい動画や趣味に合った動画があるのか確認してから加入しましょう。

1位 dアニメストア

dアニメストア

おすすめポイント
・月額400円と安い
・アニメ見放題作品が多い
・31日間無料

アニメだけを見たいなら「dアニメストア」がコスパ最高です。

アニメ専門の動画配信サービスだけあり、アニメの作品数も多く、月額料金も400円とかなり安めに設定されています。

放送中の新作から旧作アニメの他、アニソン・舞台・声優といったジャンルもあり、音楽やライブ映像も楽しむことができます。

アニメを見たい人ならまず「dアニメストア」で間違いありません。

OPスキップ機能もあったりと、快適に連続してアニメを見やすくなっています。

無料期間31日
対応デバイスFireTVStick/AppleTV/Chromecast
DL/オフライン視聴可能
複数端末での同時視聴不可

2位 U-NEXT

U-NEXT

おすすめポイント
・アニメ以外の作品数も多い
・毎月1,200円分のポイントが貰える
・31日間無料

アニメに特化した動画配信サービスではありませんが、アニメの作品も豊富にあり、見放題の動画はアニメも合わせて9万本以上です。

圧倒的な動画配信数なので、アニメも他のジャンルの動画も沢山見たいという人におすすめです。U-NEXTは電子書籍も扱っています。

また、毎月1,200円分のU-NEXTで使えるポイントが配布されます。追加料金の発生する電子書籍やレンタル動画もポイントで払うことができるため、手が出しやすくなっています。

月額1,990円は少々高く感じますが、毎月貰えるポイントを上手く使えば満足度の高いサービスとなります。

無料期間31日
対応デバイスFireTVStick/Chromecast/PS4/PS4 Pro
DL/オフライン視聴可能
複数端末での同時視聴可能

3位 バンダイチャンネル

バンダイチャンネル

おすすめポイント
・アニメや特撮に特化
・ガンダム全シリーズあり
・一部登録無しで見放題あり

単純に作品数と月額料金で言えば「dアニメストア」の方がおすすめですが、「バンダイチャンネル」はガンダム全シリーズが見放題で、他にもラブライブやデジモンなど、他ではあまり配信していない動画も多数あります。

どちらかというと少しマニアック路線といったイメージですが、放送中の新作から旧作まで幅広く扱っています。

ガンダム好きならまずここがおすすめですが、あくまで見たいアニメがあるかどうかで決めましょう。

無料期間無し
対応デバイスFireTVStick/Chromecast/Apple TV
DL/オフライン視聴可能
複数端末での同時視聴不可

4位 Amazonプライムビデオ

プライムビデオ

おすすめポイント
・月額料金が安い
・動画以外にも買い物や音楽など幅広いサービス
・30日間無料

「Amazonプライム」は動画だけでなく、音楽や買い物などの幅広いサービスを受けることができます。

特別見たいアニメがあるわけではないけど、何かしら適当にアニメなどの動画を視聴したいという人に向けで、普段からAmazonを利用している人なら十二分に満足できる内容です。

「Amazonプライムビデオ」ではアニメ以外の動画も多く、映画やドラマ、ドキュメンタリー、キッズ向けなど豊富に取り扱っています。

もちろん、アニメに関しても放送中の新作や話題作、旧作も配信しています。アニメの作品数は他サービスに比べて多少は見劣りするものの、他のサービスと同様に作品の入れ替わりもあって飽きることはありません。

動画メインで加入するよりも、Amazonでたまに買い物をしている人で、動画も適当に見たいなーなんて人におすすめです。

無料期間30日
対応デバイスFireTVStick/Apple TV/PS3/PS4/Wii U
DL/オフライン視聴可能
複数端末での同時視聴可能
Amazonプライム会員は利点がやばい!特典や料金プラン、メリットデメリットを解説!
Amazonプライム会員のメリットとデメリット、どんな人が登録するとお得なのか紹介しています。

5位 Netflix

Netflix

おすすめポイント
・オリジナルコンテンツが豊富
・アニメの人気作は抑えている
・30日間無料

「Netflix」は独自コンテンツが豊富な動画配信サービスで、オリジナルアニメなどのここでしか見られない動画も多数あります。

人気のアニメは抑えており、「Hulu」よりも大人向けといった印象です。深夜アニメの劇場版も「Netflix」の方が多く、アニメで選ぶなら「Hulu」よりも「Netflix」がおすすめです。

ただ、アニメの作品数は約600作品と少ないので、アニメ以外の動画も見たい人でなければ選ぶ必要はないでしょう。

無料期間30日
対応デバイスFireTVStick/ChromeCast/Apple TV/PS3/PS4/Wii U
DL/オフライン視聴可能
複数端末での同時視聴スタンダード以上のプランで可能

6位 Hulu

Hulu

おすすめポイント
・アニメの人気作は抑えている
・海外ドラマに強く、リアルタイム放送がある
・2週間無料

アニメの作品数は少ないですが、それでも人気・話題になったアニメ作品はそれなりに抑えています。

マニアックなアニメは少ないので、過去に流行ったアニメや人気作品だけ見れればいいといった人向けです。

子供向けのアニメも多いので、子供と大人のどちらも楽しみやすい動画配信サービスとしては満足できるでしょう。

「Hulu」は海外ドラマや日本のTV番組に強く、リアルタイム放送も行われているため、海外ドラマが好きでアニメもちょっと見たいなんて人におすすめです。

無料期間2週間
対応デバイスFireTVStick/ChromeCast/Apple TV/PS3/PS4/Wii U
DL/オフライン視聴可能
複数端末での同時視聴不可

まとめ

アニメ重視で選ぶなら「dアニメストア」がおすすめです。

しかし、アニメも見たいけど映画や海外・日本ドラマ、番組など、幅広く見たい場合は「dアニメストア」以外の動画配信サービスも選択肢に入ってきます。

まずは自分が見たい動画や好みの動画が配信されているのか各サイトで確認してから加入するようにしましょう。

アニメを沢山みたいならここがおすすめ
アニメ以外も見たいならここがおすすめ
安く済ませたいならここがおすすめ

コメント