【ダンメモ】バトル中のアイコンでキャラの状態を把握する【バフ・デバフ効果】

状態異常

この記事では『ダンメモ(ダンまち〜メモリア・フレーゼ〜)』でバトル中にバフ・デバフの状態を表しているアイコンの効果を紹介しています。

スポンサーリンク

アイコンの表示・非表示

ダンメモではバフ・デバフは非常に重要な攻略要素です。

なるべくアイコンをONにして把握するようにしましょう。

バフデバフのアイコンは戦闘中の左上にあるボタンの左から3番目で表示・非表示を変えることができます。

ON・OFF

ONになっているとキャラと敵のHPバーの上部に現在掛かっているバフ・デバフのアイコンが表示されます。OFFになっているとアイコンは表示されません。

スポンサーリンク

キャラクターの状態

アイコンによってキャラの状態が把握できます。

・四角いアイコン:アシストスキルによる効果
・丸いアイコン:キャラの技による効果
・青色の▲:UP
・赤色の▼:DOWN

デバフ効果は戦闘後に解除されず、次の戦闘で持ち越しになりますが、バフは戦闘後に解除されます。

バフは対象のステータスを上昇(強化)させるスキルや技のことで、デバフはスキルや技によって対象のステータスを下げる(弱体化)ことです。

アビリティのUP・DOWN

アイコン効果
力力のアビリティのUP・DOWNを表します。
物理攻撃のダメージやペネトレーション率に影響
魔力魔力のアビリティのUP・DOWNを表します。
魔法攻撃のダメージや回復量に影響
敏捷敏捷のアビリティのUP・DOWNを表します。
行動順や攻撃時のクリティカル率、ガード率、カウンター率に影響
耐久耐久のアビリティのUP・DOWNを表します。
敵から受けるダメージやガード率に影響
器用器用のアビリティのUP・DOWNを表します。
攻撃時のクリティカル率やペネトレーション率、カウンター率に影響

確率のUP・DOWN

アイコン効果
クリティカルクリティカル率のUP・DOWNを表します。
ペネトレーションペネトレーション率のUP・DOWNを表します。
ガードガード率のUP・DOWNを表します。
カウンターカウンター率のUP・DOWNを表します。
必殺ゲージ必殺ゲージ上昇率のUP・DOWNを表します。

耐性のUP・DOWN

自キャラが受けると状態異常は回復技や一定のターンが経過すると回復します。

アイコン効果
物理耐性物理耐性のUP・DOWNを表します。
魔法耐性魔法耐性のUP・DOWNを表します。
毒耐性毒耐性のUP・DOWNを表します。
毒:毎ターン持続ダメージ
気絶耐性気絶耐性のUP・DOWNを表します。
気絶:受けたターンは行動不能、ターン終了時に回復
睡眠耐性睡眠耐性のUP・DOWNを表します。
睡眠:行動不能になり、ダメージを受けると回復
封印耐性封印耐性のUP・DOWNを表します。
封印:通常攻撃しかできなくなる
挑発耐性挑発耐性のUP・DOWNを表します。
挑発:挑発してきたキャラにしか攻撃できなくなる

特殊効果

アイコン効果
無効ダメージが無効の状態です。
反射ダメージが反射する状態です。
委譲他のキャラへの攻撃をかばう状態です。
生存致死量のダメージを受けてもHP1を残し耐える状態です。
HPリジェネHPが毎ターン回復する状態です。
MPリジェネMPが毎ターン回復する状態です。
スポンサーリンク

シェアする