【グラブル】SSR風属性「スカーサハ」の評価と性能や使い方

スカーサハ

グラブルで新しいSSR風属性キャラ『スカーサハ』が登場しました。

では、気になる評価やステータス、性能を紹介していきます!

スポンサーリンク

SSRスカーサハのプロフィール

年齢覇空戦争時代から生きている
身長142cm
趣味城下町の散策、読書、ノイシュをからかうこと
好き突き抜けたバカ、覚悟を持つ者、新しい知識
苦手愚か者、裏切り、退屈

SSRスカーサハのステータス

レアリティ属性タイプ得意武器MAXHPMAXATK
SSR攻撃16107150
種族入手場所/武器声優
エルーンレジェンドガチャ
ディアドリッククロー入手
小島幸子
奥義名称効果
クロイスタバイル風属性ダメージ(特大)/次に発動するパワー・クエストの性能UP
アビリティ
名称使用間隔効果時間習得Lv+Lv効果
ディアドラの加護6ターン3ターン初期Lv55味方全体の風属性攻撃UP
(+で性能強化・ターン数短縮)
パワー・クエスト8ターン初期Lv75自分のHPが少ないほど大ダメージ
(+でターン数短縮)
ハート・オブ・ア・ドラゴン2ターンLv45味方単体に自分の最大HPの25%分のバリア効果(最大5000)
◆自分のHPを最大値の25%消費
サポートアビリティ
真龍の鉤爪土属性の敵に対して与ダメージUP
久遠の叡智風属性攻撃UPが付与されている場合ステータスUP

SSR風属性:スカーサハの使い方

強い

3アビの自傷バリアによって背水編成なら初動を早くできる。味方単体にバリア効果を付与なので、自身にバリアを張ることも可能で、自分にバリアを張ることでデメリット無しで背水効果を得られる。

バリアの使い勝手がかなりいいので、背水装備が揃っていなければペトラと合わせてHPを回復させつつ3アビを回していけば味方にバリアを張りやすくなる。他キャラの介護役としても有能。

ただし、背水効果を得られるのは2アビのみとなっているため、背水編成で使うならLBでは背水を強化させるのがおすすめです。

また、奥義発動後に2アビが大幅強化されるので2アビは奥義後に発動させたい。編成は不明ですが230万のSSを載せている方も。かなり適当な装備でも100万は軽く出せるため、初心者にもおすすめ。

サポアビの風属性攻撃UPが付与されている場合のステータスUPは「攻刃30%+連撃アップ」ほど。1アビとペトラの2アビ、風カーバンクルを順番に使うと強化状態を維持しながら戦っていける。

基本的には背水編成で使うのがおすすめですが、背水装備が揃っていなくても十分強い。分かりやすく強いキャラ。

サポアビの「真龍の鉤爪」は「リング・オブ・ラファエル」と重複しません。

スポンサーリンク

ディアドラの加護

味方全体の風属性攻撃力が30%UP

スカーサハのサポアビ「久遠の叡智」を維持するのにも使える。

パワー・クエスト

自身のHPが少ないほどダメージUPで2倍〜9倍。

奥義発動後は更にダメージがUPするので奥義後に発動させたい。

ハート・オブ・ア・ドラゴン

自分にかけることでデメリット無しで背水効果を得られる。

使用間隔が2ターンなので非常に使い勝手がいい。

また、バリア分のダメージを受けるまで永続する。

SSR風属性:スカーサハの評価とまとめ

使いやすくて強い。

LBも背水、DA、TA、攻撃力、HPなど隙がない。

LB

強い。

スポンサーリンク

シェアする