【グラブル】初心者が覚えておきたい召喚石の基本的なこと【序盤】

『グラブル』で戦力の強化に必要な召喚石

中々強い召喚石がガチャででなくても、イベントや討滅戦などのクエストをこなすことで手に入ります。

序盤のうちに覚えておきたい召喚石の基本的なことを紹介していきます。

スポンサーリンク

召喚石の選び方

最初から持っている「プロトバハムート」ですが、これは最初しか使わないのであまり育てなくて大丈夫です。

いい召喚石をゲットできるまで装備しておきましょう。

召喚石は編成画面で最大5つの召喚石を装備できます。

召喚石

ここで最も重要となるのがメイン召喚石です。

召喚石にはそれぞれ「加護」といった特殊効果があり、メインで装備している召喚石とサポーター召喚石の加護だけが戦闘中に発動します。

※サポーター召喚石はクエストで選べるフレンド枠の召喚石のことで、加護効果はフレンドでなくても得られます。

星晶獣情報

メイン召喚石は自分のPTに合った属性の召喚石を装備するようにしましょう。

基本的にメイン以外の召喚石の選び方はパラメーターだけを気にして装備するだけです。後々、暗闇効果や防御力UPなどの有能な召喚石を手に入れることができたら召喚効果を重視して編成するようにしましょう。

5つの召喚石のHPと攻撃力によってPTのHPと攻撃力が変わります。

ここで装備した召喚石は戦闘中に呼び出すことができ、戦闘時に使用することでSR以上の召喚石は特別な演出が入り、召喚効果が発動します。

召喚時は敵に攻撃するだけではなく、一定ターン数回復力アップや攻撃力のUP、ステータス異常の回復など様々な効果を持つ召喚石があります。

召喚石の入手方法

召喚石の入手はガチャやマルチバトル、イベントなどがあります。

ガチャで入手できる召喚石は強いですが、上限解放が難しいため序盤はイベント産か討滅戦で手に入る召喚石を狙うのがオススメです。

イベント産であればマルチバトルということもあり、自分が強くなくても参加して貢献度を1でも稼いでおけば入手できる可能性があり、入手難度が比較的低めです。

初心者の頃は最大まで上限解放するのは難しいですが、上限解放をしていなくてもプロトバハムートより有能なはずです。

イベントはクリアできる難易度に挑戦したり、マルチの救援に参加して「戦貨」を貯めてイベント専用の戦貨ガチャを回しましょう。

イベントによってはポイントを貯めることでSSRを入手することもできます。

イベントが開催されている時は積極的に参加するようにしましょう。

こちらの記事も参考にしてください
初心者が入手した方がいい召喚石について

召喚までのターン数

主人公のメイン武器と同じ属性の召喚石はバトルでの初回召喚のみ武器のレアリティ毎にターン数が短縮されます。

R武器:1ターン短縮

SR武器:2ターン短縮

SSR武器:3ターン短縮

これに関してはゲームになれてくるとSSR武器が普通になってくるのであまり気にする必要はないと思います。

召喚石の強化

装備している召喚石は強化しておきましょう。

召喚石の強化素材はエンジェル召喚石とアークエンジェル召喚石があります。

武器の強化素材に比べて多少、手に入れにくくなっています。その為、序盤はあれこれ強化せずにある程度厳選して強化するようにしましょう。

スポンサーリンク

強化素材の入手

オススメの場所はエクストラクエストにある「エンジェル・ヘイロー」です。

エンジェルヘイロー

常時開催していますが、ドロップ数はあまり多くないので結構な数を周回することになります。

また、イベント時は「戦貨ガチャ」からも入手可能です。

召喚石の上限解放

召喚石の上限解放には全く同じ召喚石が必要になります。

同じ召喚石を手に入れるのが難しいことがガチャ産の上限解放が難しい理由です。

また、同じ召喚石を使わずに上限解放することも可能ですが、「金剛晶」や「月光晶」というアイテムが必要になります。

SSR召喚石を上限解放できる「金剛晶」は「古戦場」で「勲章」と呼ばれるアイテムと交換することで入手できますが、入手難度が高いため序盤は気にすることはありません。

SR以下の召喚石を上限解放できる「月光晶」はカジノで入手可能なため、カーバンクルなどのSRでも有能な召喚石に使いましょう。

ガチャ産はイベント産より強力ですが、イベント産はあるていど強くなれば最大まで上限解放が容易になります。

序盤は中々最大まで上限解放するのは難しいですが、最初は上限解放していない召喚石だけでも手に入れ、少しづつ強くなっていきましょう。