Googleアンケートモニターでアンケートが少ない、来ない原因は?

アンケートが来ない

簡単なアンケートに答えるとGoogle Playのクレジットが貰える『Googleアンケートモニター』

年に2000円ほどが貰えるので普段はしないゲームに課金したり、映画を見たりができます。アンケート自体も数分もかからない様なものが多いので簡単ですしね。

しかし、アンケートが来る、来ないは人によって差がありますが、アンケート数が増えやすくなる設定があるので紹介していきます!

スポンサーリンク

アンケートが少ない原因は

Googleアンケートモニターに登録した際、性別、年代、郵便番号、言語、年収を入力しました。

これらによってアンケートが送られて来る数が変わってくると思われます。

普段の該当アンケートでも、女性向け、男性向け、年齢別があるように、Googleアンケートモニターも同様です。

そのため、中間を選択する方がアンケート数が多くなるのでは?と思います。あくまでアンケート数が多そうというだけで、私が何かを調べたわけではありません。

ただ、これらとは違って、アンケート数が増えやすくなる設定が「ロケーション履歴」です。

スポンサーリンク

ロケーション履歴をONにする方法

ロケーション履歴は自身の位置情報を渡すことにもなるので、嫌な人もいるかもしれません。

個人的にはどうでもいいのでONにするべきだと思いますが・・・

ロケーション履歴を有効にすることで、訪問した場所に基づいたアンケートが送信されてくるようになります。

そのため、無効にしているよりもアンケート数が多くなり、モニター報酬も増やすことができます。

ロケーション履歴を無効にしている場合、アンケートに答えると有効にして報酬を増やしませんか?と表示されます。

ロケーション履歴

ここで「有効にする」を選択するだけです。

表示されなければGoogleMapアプリを開いて、「タイムライン」→「設定」でロケーション履歴が変更できます。

また、削除も簡単に可能なので、気になる人は削除するといいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする