iPhoneで緊急速報のアラート音を鳴らさないようにする設定方法【ON/OFF】

この記事ではiPhoneで緊急速報のアラート音を鳴らさないようにする設定方法(ON/OFF)を紹介しています。

スポンサーリンク

緊急速報アラートとは

緊急速報のアラートは「緊急地震速報・津波警報」や「災害・避難情報」をアラートで知らせてくれる機能です。

このアラートはマナーモードや音量を小さくしていても最大音量で通知オンが鳴るようになっています。

※当然ですが、おやすみモード中にも鳴ります。

電源OFFや電波状態が悪い(圏外)の場合は鳴りませんし、エリアメールなどの情報を受信できないので気をつけましょう。

また、緊急速報は、対応した通信事業者の「SIM カード」を使っている場合に利用できます。

緊急速報の通知をオン・オフにする

電源OFFや圏外以外で音を鳴らさないようにするには通知を切るしかありません。

「設定」→「通知」

通知

一番下までスクロールすると「緊急速報(アンバーアラート)」があるのでタップして通知をオフにします。

緊急速報

緑色がオン、白色がオフの状態です。

スポンサーリンク

緊急速報の通知をオフにすると

緊急速報の通知をオフにすると、アラート音が鳴らないだけではなく、エリアメールも届かなくなります。

携帯を持っていれば通知がくるので、周囲の人からも音が聞こえてきます。なので自分だけ鳴って恥ずかしい…といったこともないので基本的には通知をオンにしておいた方が避難情報などを素早く知ることができます。

地震などは起こってから通知がくるので意味が無いと思う人もいますが、避難勧告や避難準備などの情報も得られない点に気をつけてください。

また、オンの場合に届くエリアメールの履歴(過去の通知)は画面上部から下へスワイプした時に表示される通知領域で確認できますが、通知から消えたメッセージを確認することはできません。

スポンサーリンク

シェアする