iPhone・iPadだけで画面を録画する方法!画面収録機能の設定

iOS11になったことでiPhone・iPad単体で画面を録画「Screen Recording(スクリーンレコーディング)」することができるようになりました。

また、マイクオーディオをオンにすることで自分の声も動画に入れることが可能です。

この記事ではiPhone・iPadだけで画面を録画する方法を紹介しています。

スポンサーリンク

画面録画機能の設定方法

正式には「画面収録」機能とのことです。

デフォルトのままでは画面録画機能は使えません。

「設定」を開いて「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」を選択します。

設定方法

「コントロールを追加」に「画面収録」があるのでタップしてコントロールセンターに追加します。

追加

「+」部分をタップするとコントロールセンターに追加できます。

これでiPhone・iPad単体で画面の録画ができるようになりました。

画面の録画方法

画面下部から上にスワイプしてコントロールセンターを出します。

画面録画は「二重丸のアイコン」になります。タップすると3秒のカウントダウンが始まり録画が開始されます。

録画開始

スポンサーリンク

録画の停止方法

録画を停止させる方法は3種類あります。

電源ボタンを押す。電源ボタンを押すと録画が停止され、自動的に保存されます。

開始時と同じようにコントロールセンターを出して録画ボタンをタップする。

録画終了

画面上部の赤い部分をタップでも停止できます。

録画終了

この場合、録画を停止するかキャンセルか選択できます。

録画した動画は「写真」→「ビデオ」に保存されます。

自分の声を入れるマイクの設定方法

動画投稿者の方には便利な機能ですね。

画面録画アイコンを長押しすると「マイクオーディオ」が開くので、オンにします。

この状態で画面録画を開始すると端末周囲の音も録音しながら画面が録画されます。

マイク

一度オンにするとそのままになるので注意してください。

スポンサーリンク

シェアする