iPhoneの標準メールアプリで溜まったメールを一括削除する方法!

メールの一括削除

この記事ではiPhoneの標準メールアプリで溜まりに溜まった受信メールを一括削除する方法を紹介します。

スポンサーリンク

標準メールアプリで一括削除

無駄にメルマガに登録していたり、迷惑メールが多いアドレスだと全部のメールをチェックする気がおきませんよね。

そんなこんなで適当に使っているメールアドレスだと受信メールが溜まっていくように…

今回紹介するiPhoneの標準メールアプリはGmailアプリではなく、iPhone購入時に最初からインストールされているメールアプリです。

こんなアイコンのやつですね。

メールアプリ

スポンサーリンク

メールアドレスを一括削除する方法

標準のメールアプリを起動して、全てのアドレスの受信を削除したい場合は一番上にある「全受信」を、複数持っているアカウントのいずれかの受信メールを削除したい場合は削除したいアドレスを選択します。

消す方法

未読メールがあっても一緒に消すことができます。

「編集」をタップしてどのメールでもいいのでチェックを付けます。

チェック

次に画面下の「移動」を指で押したままにして先ほど付けたチェックをタップしてチェックを外します

チェックを外したら「移動」から指を離してOKです。

すると何故か選択したメールアドレス内の全受信メールを移動させることができます。

全て削除する場合は「ゴミ箱」を選択します。

ゴミ箱

ゴミ箱への移動が終わったら「ゴミ箱」→「編集」→「すべて削除」で受信メールを一括削除することができます。

全て消去

メールの量が多いと削除するまでに少し時間がかかります。ゴミ箱にあるメールが中々消えないと感じても数分で消えてくれるはずです。

まとめ

この方法はiOSのバージョンで使えたり使えなかったりします。

以前はすべてゴミ箱に入れるボタンもあったのに無くなってしまいました。

どうしても紹介した方法で消えない場合、Gmailならブラウザからログインして削除したり、別のメールアプリを使って削除しましょう。

スポンサーリンク

シェアする