【iPhone】TwitterでYoutubeの動画を埋め込み+開始位置を指定する方法

邪魔な動画を消す方法

この記事ではTwitterでYoutubeの動画を埋め込みツイートや開始位置を指定する方法を紹介しています。

スポンサーリンク

TwitterでYoutube動画の貼り方

Youtubeアプリを起動し、Twitterに貼りたい動画を選択します。

「共有」をタップ

共有

「Twitter」をタップ

Twitter

「ツイート」をタップ

ツイート

これでTwitterにYoutubeの動画を投稿することができます。

スポンサーリンク

URLを貼り付ける

Youtubeの動画はURLをコピーしてTwitterに埋め込むこともできます。

「共有」→「コピー」をタップ

コピー

これで動画のURLをコピーできました。後はTwitterでコピーしたURLをペーストしてツイートするだけです。

ブラウザからURLをコピーする場合は「共有」ボタンをクリック後、以下の画像の「コピー」をクリックするとURLをコピーできます。

コピー

開始位置を指定して埋め込む方法

PCの場合は動画の開始位置を決めて投稿することができます。

開始位置

iPhoneの場合は時間の部分を手打ちで入力すると、開始位置を決めて投稿することができます。

コピーしたURLの後ろに「?t=○h□m△△s」といった文字を入れると開始位置を指定することができます。

「○が時間」、「□が分」、「△が秒」といった形で指定が可能です。

例えば、開始位置3分の所で投稿したい場合は貼り付けたい動画URLの後ろに「?t=3m00s」と入力して貼り付けます。

スポンサーリンク

シェアする